« 2011年10月 | トップページ | 2012年9月 »

2011年11月

生ゴミを堆肥にできるか?

マンションの管理人さんが変わってしまった。前の方はきれい好きで、毎日のようにゴミ捨て場所を掃除してくれてたので、妙なにおいがしなかった。しかし、今度の人はゴミ捨てる場所をあまり掃除しないのでゴミがにおう、虫が出る、ゴミ捨てに行くのが嫌になる。

生ゴミを出さなければ毎日ゴミ捨てに行かなくてすむのと、ベランダの土をけちるために生ゴミ堆肥を作り始めた。今のところ生ゴミは上手く発酵してくれているようで、嫌なにおいがあまりなく、せいぜいぬか漬け程度のにおい。

しかし、こいつを堆肥にするにはさらに容器が必要・・・これは自宅にあるものでまかなえそうである。はてさて、これが本当にベランダの植物コレクションに生かせる日が来るのか?

ちなみに我が家では秋の花と、来年の春に咲く球根の準備が始まっている。土の再生もベランダでの栽培の課題だが、生ゴミ堆肥が役に立つのか?

| | コメント (1)

猫の幸せって

何だろうと考えさせられる出来事。

我が家のごろにゃんは尿管結石による感染症だったと判明した。腎臓病ではなかったのだが、腎臓疾患対策用の餌を買いたべさせようとしたが、これを頑として食べない。当然体重は増えやしない。

これではいかんと、スーパーで高齢猫用の缶詰めを買ってきた。これに療養食を混ぜたら食べてくれた。その結果体重は三キロに戻ってきた。

健康維持を考えれば療養食を食べさせるのがいいに決まってるが、食べたくないものを毎日のように出されるのはストレスになるのでは?と、療養食と缶詰めを混ぜている私でした。
ちなみに私が食べてみたら、療養食はにおいがきつく、化学的な味がしました。缶詰めは塩分はほとんどないけど、魚の旨みがあったかな。

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2012年9月 »