« 有限実行となるよう | トップページ | 覚え書きにしといたる »

近況報告

凄まじいスピードで過ぎていったのが5月。

連休前から風邪を引きややグダグダだったでかおが、連休明けから体調不良に。40度の熱なんてよく出すから慌てはしないが、一度下がった熱がまた上がってからが始末が悪かった。

夜に眠れず毎晩夜泣き、食事は「食べない」の一点張り、最後は飲み物まで拒否・・・かかりつけの小児科から大きな病院へ紹介状をもらい、精密検査でインフルエンザB型と判明した。大量の点滴を受け、本調子に戻るまで一週間、保育園に行けるようになるまで10日かかったのだった。

両親にも大迷惑をかけながら私は仕事に行っていたが、仕事も進まず手がつけられない状態になり・・・でも前に進むしかないのでちびちび毎日仕事をつみかさねていくだけ。

そんなこんなで、あっという間に6月に。でかおは風邪は二度くらいひいたものの熱は出さないまま保育園入園後初の皆勤賞になった。私もやっと少し仕事が回りはじめたところだ。

我が家のベランダ池にはスイレンも顔をだし、メダカの子供が少ないながらも生まれている。息子と見つけたのは二匹で、保護して別の水槽ですくすく育っている。シロメダカの子供のようだ。

いつもならこの時期にダメになるラベンダーに今年は初めて花が咲いたり、全体的にハーブの調子がよいようだが、今まで我が家に根付いていたはずの球根ものが一部を除いてダメになったり、今年はいつもと微妙に天候がおかしいかなと感じたりしている。

おそらく近々我が家のベランダは丈夫な球根ものと、一部の多肉植物、スイレン、ハーブにブルーベリーだけになってしまうと思われる。まぁメダカ育てながらスイレン育てたら、楽しみは二倍、ハーブは料理になるし。球根はいい花が咲くし、秋に咲いたりするものもあって楽しいし。

あの地震以後、だんだん自分の許容範囲がわかってきて、生活に対する考え方が変わってきて、全てに手を広げないようになった。でも、小さな趣味を周囲に迷惑はかけない程度にしてみるのは、でかおのためにもいいみたいだ。実際でかおはメダカを見せているうち生き物に興味を示したようで、保育園では正式に生き物係になってしまったそうだ。

贅沢は言わず普段の生活から小さな喜びを感じられるようになったのは、本当に良かったと思う。

|

« 有限実行となるよう | トップページ | 覚え書きにしといたる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 有限実行となるよう | トップページ | 覚え書きにしといたる »