« エビパラダイス | トップページ | テレビを消して »

地震

職場でしごとをしていて、足元から妙な震えを感じたのが最初だった。

あまりにも長い震え、しかも地底から響いてくるような地鳴りがした。地震だ、しかもかなり大きい!大きい揺れが来て、立っていられないような揺れ。青い顔をしてるお客さんはみんな自発的に安全そうな場所に逃げて行った。勝手に防火扉がしまり、自動ドアがおかしくなり、動ける人は避難経路づくり。

もともと職場は荷物や書類が山のようにあったが、横長の棚にギチギチのファイルは崩れたりはしなかった。パソコンのモニターが傾いたりはしたものの、タテモノ自体も横長で低いせいか揺れが分散されたのだろう。

しかし、それから二時間大きさは違えど職場は揺れが続き、ついには地震なのか目眩なのかわからなくなるほど。携帯が繋がらない、ネットも繋がらないとお客さんたちも不安な顔に変わっていく。こちらも同じで断片的にわかることしか話せない。

保育園にはでかおがいるが、無事でいるかの確認すらできない。というより電話が使えない、もっとひどい地域の事があたまによぎる。とにかく仕事をするしかない。

職場に待機命令が出てみんな待機になった。私も短時間勤務中だが定時までは残っていた。定時になり上司から帰宅許可が出た。保育園に電話が繋がり、でかおは父が迎えに行き既に帰宅していると知らされた。父からは空のショートメールがきたため無事とはわかった。


同じ方向に帰る同僚と駅まで歩いたが、電車が動いていない。仕方がないのでとにかく北へ北へと歩いた。揺れを感じたり、暗くなる道を声を掛け合いながら歩いた。途中でタクシーをつかまえようとしたが、無理。二駅歩いてやっと県境をまたぐバス乗り場へつけたが、そこにはバス三台分の人が人があふれている!

一時間に一本しかないバスを待つ列。私と同僚は目的地への途中までしかいかないバスに乗り、途中で乗り換えして北に向かうことに。そのバスは乗客八人ぐらいで出発した。運転手さんが出発してすぐに電車の状況を乗客に聞いてきたためみんな口々に電車がうごくめどがないことを話すと、途中で車庫に寄ってもいいかと聞いてきた。臨時バスを出してほしいと頼みたいと言う。皆早く帰りたいとは思っていたけれど、反対はなくむしろ賛成意見が。運転手さんは車庫に寄り臨時便を出してくれと掛け合い、後ろから乗客も状況説明。一時間に一本のバスの臨時便が二台出る事に。

八人の乗客は同僚以外見知らぬ人ばかりだが、全く違う方向に行きたい人もいたり、再度バスを乗り継がないといけない人がいたり。みんなで乗り換えの指示を出したり案内したり、終点までみんなが声を掛け合いながらそれぞれが帰宅の途へ。私は終点から同僚と見知らぬ人とでさらに歩き、同僚の自宅から車で帰宅することができた。しばらくして同僚も無事帰宅したとのこと。

でかおは私の父が保育園に迎えに行ってくれていた。しかし家族全員の無事を確認できたのは三時間以上してからだった。

テレビから流れる画像はとんでもない事態・・・犠牲者がたくさん出ていることには間違いがない。帰宅後も余震は続き、想像を絶するものとしか言いようがない。何なんだ、この一連の地震は。かなり長いこと余震は続くし、大きいのもまだあるかもしれないと思う。


でかおは昼間の恐怖のせいかなかなか寝付かず、寝付いてしばらく夜泣きした。

しばらくは私も起きていたが、ふと眠ってしまった。しかし4時前の緊急地震速報で飛び起きた。今までと揺れ方が違う。今度は新潟?いったいどうなってるんだ?

これ以上被害が出ないでほしいが、北日本全体がゆれているんだからもうどうにもならない。これではどこに何が来てもおかしくない。地震のあった地域からはずれている方も、気をつけてほしいと思う。

朝が来てテレビから流れる画像に目を疑った。阪神淡路大震災の時の神戸の火事の画面で手が震えたのを記憶しているが、あのとき関東では揺れを感じなかったためか、怖さの感じ方が少し違っていた。今日も何だか一日中グラグラ体が揺れている。気のせいかと思うとやはり余震。
被害の大きな東北地方の方に対して何もできない。あまりにひどい。

せめて電気は必要以上に使わないようにすることくらいしかできない。ムダなエネルギーを使わないようにしていくことしかできない。あとはデマに惑わされたりしないようにしていくしかない。

|

« エビパラダイス | トップページ | テレビを消して »

コメント

こんばんは。
大変なご帰宅でしたね。本当にお疲れさまでした。
海沿いは被害が甚大、そして原発です・・・。
本当に、同じ東北地方とは思えないくらいです。心からお見舞い申し上げたいと思います。
今朝がたから、余震がどこか違う場所へ行ってしまったようですので驚きました。別の場所が震源になっている・・・恐ろしいです。
こちらは、電話が通じなくなったりいよいよ長期戦の覚悟です。観光客が戻ってくるまでには相当時間がかかるでしょう。

投稿: エンジェル | 2011年3月12日 (土) 20時55分

こんばんは。
今また地震がありました。今のはエンジェルさんのところでかなり揺れたのでは?
これ、一ヶ月は続く可能性高いですね。震源地が動いてきてるのも気になります。本州の北半分が地殻変動に巻き込まれている、そんな感覚です。
さっきまで落ち着いていたのに、また緊急地震速報が鳴りまくり手がつけられないですね。単発の地震じゃないからこれがあてにならない、こちらではどの地震が何なのかわからないんです。揺れかたの違いで震源地が近い、大きいと判断しかできません。
緊急地震速報があてにならず直感を信じるしかないような状態では・・・。今晩も眠れないかもです。

投稿: タピアン | 2011年3月12日 (土) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エビパラダイス | トップページ | テレビを消して »