« 2009年11月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

痛烈なダブルパンチ

職場復帰から早くも三週目にして保育園を休んだでかおだったが、翌日には風邪の症状は改善、水曜日は無事に登園できたのだった。
木曜日の仕事を終え帰宅途中、電車の車内で携帯電話に留守電が入っているのに気付いた。電話の主は保育園…。慌ててメッセージを聞くと「折り返しお電話ください。」との事。

最寄り駅に着き電話すると「でかおくん、元気で食欲もあるんですが消化不良状態で…昼寝後に微熱も…」。

その時点で翌日は仕事は休みと覚悟するはめに…。

職場にすぐに連絡を取り事情を説明し、連絡待ちの仕事の保管場所の説明や当番の交代を依頼し平謝り…係のメンバーは快諾してくれたが、こんなのがしばらく続くのかと呆然としたのだった…。朝夕一時間の休業をしているが、いつ何が起こるかわからないため朝は予定より30分早く出勤し仕事は前倒しするようにしていたため幸い未処理の仕事はなかったが…。

はるか昔、育児中の先輩といっしょに仕事をした時、先輩がいつも早く来て仕事をしていたのを思い出した。「子供が突然体調を崩して私が休んでタピアンさんに迷惑かけてばかりだから少しでも負担にならないようにするね…。」と言われたのだ。当時独身で時間が有り余っていて残業も休日出勤も可能だった(友達がいなくて遊びに行ったりしなかったから…)私はそこまでしなくても…と思っていたが、今になって先輩が考えていた事がわかるようになった。

でかおを迎えに行くと確かに元気なものの大量の服の汚れ物…。しかも微熱もあるとの事…。

帰宅後は元気にしていたものの確かに消化不良を起こしているため翌日朝一番でまた病院へ…。

深刻なものではないがウィルス性の胃腸炎と判明、保育園はその日は休ませるよう主治医から指示が…。熱がなければ投薬を条件に週明けから登園可能にはなるだろうと診断されたのだった。

でかおはそこから体調回復へ進んでいったが、金曜日の夜から私の胃腸の調子もおかしくなり始め、でかおの汚れ物が大量に出るため土曜日はヘロヘロに…。

日曜の今日はでかおの汚れ物は全くなく、落ち着いて過ごしています…。

しかし、子供からうつる風邪は思った以上にたちが悪いなと実感しています。子供の看病をしていると親は必ず通る道と主治医から言われましたが、まさにその通り。

子供の治療に当たる看護師や医師、日中世話をしている保育士さんにも感染の可能性はあるわけで…。そういうお仕事についている方は大変な思いをされているのだと実感しました。

さて、でかおは週明けから登園できるか…です。私も無事に仕事に行けるのか…。

| | コメント (1)

やられた!

職場復帰から二週間、ついに恐れていた事が起きた。
でかおの起床直後の体温が37・5度を超えていたのだった。

でかお自体は元気で一時間ほどで熱は下がったが、いつも食べるはずのパンを食べない、やたら冷たいものを飲みたがる、何か変だと感じた。

母と相談し父を呼び、一ヶ月に一度通う予定になっている病院へ。幸い主治医の勤務日だった事もあり診てもらうと

「あ、喉が赤いや。ぶつぶつができてるみたいです。これ風邪ですね。今日は無理せずお家でゆっくりされるのが無難かと…。」

いきなり当日朝から仕事を休むはめに…保育園を休む連絡、職場にお詫びの電話…復帰早々から現実を思い知らされた私だった…。

でかおは帰宅後も元気で食欲もありますが、冷たい緑茶を異様に飲みたがり、朝から一人でペットボトル五百ミリの半分以上を飲んでいたりする。

前日夕方でかおを迎えに行くと同じクラスには熱さまシートをつけた園児が複数…。

保護者の方それぞれに事情はあるのはわかりますし、保育園に行けば感染症はお互い様と言うのは事実。

それでも言いたいことが二つ…。

「熱が出てるのに嘘ついて連れてこないでくれませんか!?」

「熱が出て連絡もらってるなら早く迎えに来るか早めに医者に連れて行けよ!」
他の園児に迷惑がかかるでしょう?正直者がバカを見るのは何だかなぁと感じたりします…。

初期消火成功とともにでかおより小さい月齢、しかも生後半年を超えて免疫が切れている他の園児への感染が拡大しないよう祈っています。

まぁ今年の異常な気温の変化も感染症拡大の一因ではあるように思いますが…。
感じた事をつらつら書いたので不快に感じる方もおられると思いますが、その点はスルーしていただければと思います。

| | コメント (0)

復帰から一週間

五月六日から職場復帰した私。短時間勤務とは言えついに一週間のフル出勤を果たしたのだった。

でかおは以前から一時保育でかかわりがあった保育園にお世話になることになりました。

しかし…一年半の不在はかなり痛い…浦島太郎状態で必死に仕事しています。

この間熱も出さず体調も崩さず楽しく保育園に通ってくれているでかおにも感謝、復帰が軌道に乗るまで我が家に滞在してくれている実の母にも感謝の一週間でした。

過去の記事にもコメントすらできる余裕もなくすみません。いろいろコメントをいただいた皆さんにも感謝です。お返事は遅くなってしまいますが、これからもよろしくお願いします。

| | コメント (1)

育児休業終了

気がついたら半年以上ブログをほったらかししていました。

その間でかおにも私にも思わぬ試練が待ち受けておりました。それはまた後日…。

いろいろありましたがついに育児休業終了です。今日から一応職場復帰、自分なりに頑張っていきます。

| | コメント (2)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年6月 »