« 先輩の言葉 | トップページ | そんなものが好きですか… »

もっと前に知ってたら…

木曜日に実家へ泊まりに行ったのだが、その時に実家のすぐそばに住むママ友達に会ってきた。

彼女は妊娠中に市の母親学級で出会った。実家近くの住所に住む人は彼女以外参加はなかったので余計気になっていたのだが、彼女の持つ雰囲気から何となくこの人は合いそうだな、と思い、めずらしく自分から声をかけてみた。

そして話をしてみたら、何と年齢が同じで誕生日も近く、子供を出産する予定日も近く、他の事でも話が合うため連絡を取るようになり、出産する前にも一度会って、昼から夜まで長々としゃべりまくったりしていた。

私が出産した時、帝王切開だったのを知った彼女は私に会いに来てくれようとしてメールで連絡をくれたのだが、その直後に破水し、無事女の子を出産したため会えずじまい。その後私が体調を崩して一時的に実家へ戻った時は、彼女の娘さんが手術で入院することになっており、会えずじまいだった。

今回はお互いの都合がついたので、彼女の家で会ってきた。母乳育児の彼女に食事制限がないというのでインスタントのちらし寿司と、卵も乳製品も使ってないケーキを持って行きお昼からランチ会。8ヶ月ぶりの再会でお互い出産、育児以外にも話はつきず、ついつい盛り上がって夕方まで話し続けてしまった。

彼女の娘さんはでかおに負けず劣らずのよく泣く、昼寝ない子供だった。彼女も周囲にそんな赤ちゃんはおらず産後三ヶ月ぐらいまではめげていたと言う。聞けば産後すぐ昼夜逆転で呆然とし、最近まで意味不明の一日中泣きにも遭遇していたという。しかも昼間抱っこで寝かしつけても布団に置くと起きる、寝ても15分から30分しか寝ない、そのくせ夜は長い時間寝る。ミルク育児と母乳育児の違いこそあれ何もかもがあまりにも似通っていたので二人で大笑いになってしまった。

「何だ!もっと早く連絡取り合って会っていれば二人ともこんなに悩まずに済んだのに!!」と思わずいっしょに叫んでしまったくらいだった。お互いに都合ってものがあるし、忙しいだろうからとメールだけのやりとりにしていたけど、勇気出せばよかったね、と彼女と話していた。そしてこれからは時々会おうよ、という話になったのだった。

赤ちゃんどうしはと言うと、でかおは彼女の娘さんに何か同じようなものを感じたのか、二人で顔を見合わせればびっくりするほどニタニタし、大きな声で何か言ったりしていた。おもしろい事にでかおが寝返りを打つと彼女の娘さんも寝返りを打ったり。身体の発達状況もかなり近いものがあるのでお互いに何らかの刺激になったのかもしれない。そして普段なら途中で眠くなって不機嫌になり寝ぐずるはずのでかおがギリギリまで遊んでドカンと眠りに落ちたり、やはり寝ぐずる彼女の娘さんも布団に置いても起きなかったり、普段とはずいぶん違う状況を見る事ができた。

たまにはこういうのも必要だな、とふと思った。彼女には本当に楽しい一日をありがとう、である。

|

« 先輩の言葉 | トップページ | そんなものが好きですか… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先輩の言葉 | トップページ | そんなものが好きですか… »