« そんなものが好きですか… | トップページ | やられたあ~ »

離乳…読んで字のごとし…

と思ったのは数日前にでかおに離乳食を食べさせたときの事。

体調がおかしい以外は離乳食を基本的に拒否する事はないでかお。離乳食を始めて一ヶ月が経過し、徐々に量を増やしても全部食べきってしまい、それ以上に離乳食をほしがるようになってしまったので、一回食とは言え食べたがるだけあげてみた(とは言っても基準量は超えないよう種類を増やしただけだが)。

すると、離乳食後に飲むミルクの量が激減し、100ミリリットル程度しか飲まなくなったのだった。一回食を順調に食べるようになってからは離乳食後にはミルクも最大で150ミリリットル程度しか飲まなくなったのだ。

そのうちに、朝四時頃にほしがる一番最初のミルクを飲む量も減り始めた。最初に麦茶を飲ませていたのだが、麦茶を飲みたいだけ飲んでからミルクを飲むようになり、やはりミルクは150ミリリットル程度しか飲まなくなった。

ミルクだけの時は240ミリリットルを平気で飲んでしまっていたが、今は昼に飲むミルク一回だけがその量。後は最大でも200ミリリットル程度しか飲まなくなった。

あまりに離乳食を食べまくるのでついにでかおも二回食へ離乳食をすすめてみた。すると午後四時頃食べている二回食も順調に食べるようになり、やはり同じようにミルクの摂取量は減っていった…。今は一回食の半分程度しか食べてないはずなのに…。

離乳食って特別な事のように思っていたが、何のことはない、ミルクや母乳だけの生活から離れていき、食事を摂る様になるだけの話なんだな。前進したり後退したりを繰り返しながらだんだんと固形食を食べるようになって、ミルクだけの生活から離れていく。母親はそのお手伝いをするだけの事なんだな…。そうして赤ちゃんは乳児と言われる時期を卒業していくんだな…と。

私の場合、でかおをミルクで育てているせいか「ほお、こうしてミルクだけの生活を卒業していくのか。」とうれしい気持ちの方が強いが、母乳で育てている人としては、こうして離乳していくのか…とさみしいような気持ちになる人、少なくないんじゃないかな、とふと思ったりした。

いずれにしても離乳は、食事だけではなくて乳児から幼児への変化の第一歩なんだろうな、と思った。

離乳食が始まって生活リズムが急に安定し、ミルクタイムがほぼ毎日同じ時間になってきた。そしてあれほど昼寝をしなかったでかおがほぼ決まった時刻に決まった長さの昼寝をするようになった事にも驚いた。起床時刻、就寝時刻も一時間ぐらいの誤差はあれどほぼ同じ時刻。おかげで今までできなかった自分の事がほんの少しだけできる時間が取れるようになったり、家事をする時間が取れたりして、ほんの少しだけだが気持ちが楽になったような気がした。

朝4時に「ぴよぴよ」と言わんばかりに起床してくれるのはかなりのネックだが、生活リズムが整ってくる事がこれほど楽な事だとは思いもしなかった。今はでかおが体を動かすようになり、予想外のところにいて驚く事もあるのだが、目の届く範囲にいるためか動けず泣いて叫んでいた時期よりはるかに楽だと思うのは私だけか…。さらに昼も夜も寝かしつけまでいらなくなったため、夜中に部屋中ゴロゴロ動いてぶつかってくるので、こちらが夜寝られないくらいでは苦にならなくなったのも気のせいか…。

ただし…予想外に離乳食を食べるでかおには頭を抱えている。もともとあまり料理が得意じゃない上に特別に離乳食を作る意識もなかった私。でかおの食欲に任せて、しかも育児書どおり何でも食べさせようなどとなるととてもじゃないが抱っこしろ光線を発している抱っこマン(これはあまり変わらないぞ)のでかおの相手と離乳食調理の時間だけで一日が終わってしまう。ベビーフードを活用しないととてもじゃないがやっていけない。

しかし食べてみるとベビーフードが思った以上に濃い味付けだったのにびっくり(でかおに食べさせる前に必ず自分が試しに食べているのバレバレ)。冷凍しただしやスープでのばしたり、大量のおかゆに少量混ぜ込んで味を薄めたりして食べさせるなどした方がいいかもなあ…。

|

« そんなものが好きですか… | トップページ | やられたあ~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほほ~お。
失礼な言い方かもしれないけど「人間らしくなってきたね」って思った。
離乳がすごく順調でうらやましいというか、良かったね。
3回食…想像するとうんざりだけどね(笑)
ベビーフードは私も大いに活用させてもらったわ。
3回食のうち1回はBFって感じで…。
気持ち的に楽だったな。
タピアンさんも無理せずにネ。

投稿: ナミ | 2009年8月28日 (金) 03時58分

ナミさん、こんばんは。
えっと…離乳食の量ははっきり言って「あげ過ぎ」の範囲に入るそうで…ミルクをいきなり半量しか飲まなくなった、というのはまずかったようです…。ただ便通に異常が出ていない事もあって、そのまま続けてもいいという事でしたが…とほほ。

二回食の段階でもううんざりしております…。朝食べさせるのもおなかがすき過ぎると機嫌を悪くしミルクをほしがって食べない事もまれにあるんで…。二回目の離乳食タイムの方が順調なんですよね…。二回食も来週当たりから一回食と同じ量にしちゃおうと思っています。これで三回なんてなったらもうどうしよう、です。なので今からベビーフードは活用しています。ちなみに二回食の今でも、主食は基本的におかゆ、おかずは大人用に作った具だくさんの野菜スープを味付け前に取り分けて、具だけどろどろにしたものをベースに、混ぜるものだけ毎回変えてる感じです。なのででかおは二回とも同じようなもの食べてるわけで…。しかも冷凍ストックのある一週間はベースが同じなわけで…。手抜きもいいところ、です。

投稿: タピアン | 2009年8月29日 (土) 23時29分

こんばんは。
成長を実感できる出来事ですね♪
離乳食・・・学校に通っていたときにやりました。
ペーストや10倍かゆ~。ハンドミキサーなんかも使いました。
授業と実践では全然違うでしょうが、大変だということは実感しました。
既製品はベビーフードでも味付けが濃いのですね!
なぜかわかりませんが、そのほうが売れるのでしょうね・・・。

投稿: エンジェル | 2009年9月 1日 (火) 22時11分

エンジェルさん、こんばんは。
確かに離乳食を始めてからというもの、私は結構面倒な作業が増えましたが、でかお自体はだんだんと落ち着いてきたような気がします。
調理師の勉強で離乳食もやりましたか…あれ、本当に面倒な作業ばかりですよね。私はあまり面倒なのでおかずについては大人の食事を作る時取り分けてミキサーにかけちゃってます。おかゆは…今は炊飯時に同時におかゆが炊ける道具があるんですが、食べる量が追いつかなくなったので小さい土鍋でまとめて炊いてしまおうと…。
ベビーフード、思ったより味が濃いんです。私も食べてみて驚きました。これに慣らしたら作ったものは食べてくれないだろうな、と。
だからと言って何が何でも手づくりで、とは思いませんが、特性を生かして上手に手づくりのものとともに活用していく方がいいなとは思いました。
それでも今はベビーフード便利ですね。赤ちゃんのお店に行ってみて驚きました。

投稿: タピアン | 2009年9月 1日 (火) 22時45分

離乳食…その子のペースがあるので、あげすぎとか気にしなくても大丈夫だと思います。
ウチは母乳育児でしたが、飲みすぎて横綱(!)だったので、あまり体重を増やさないようにしたくて離乳食(これまたよく食べる子だった)を食べたらその回の母乳ナシにしてました。
市販のベビーフード、自分じゃ面倒で絶対に作らないようなものもあるので、面白半分手抜き半分でよく食べさせたなぁ。出かけるときは大活躍でしたね。
食事の仕度は面倒だけど、離乳食で色々なものを食べさせておくと、好き嫌いが減るような気がします。離乳食でしか在りえないメニューもあって、たまにはレシピを見ながら作るのも面白いです。上手に手を抜きながら楽しんでくださいね~。

投稿: 小夜子 | 2009年9月 4日 (金) 07時28分

小夜子さん、こんばんは。
やはり個人差はあるんですね。でかおは誰に似たのか食べるの大好きらしいので、これでもいいか、と表います。それでも体重の増えは鈍ってきたようで、最近抱っこしても重いという感じがありません。二週間後に検診をうける予定なのでどうなってるのか楽しみです。
市販のベビーフードもおもしろいものがたくさんあるんですね。全部手作りなんて最初から絶対やらないつもりだったので、自分の作ったものに混ぜてアレンジしたり楽しんで離乳食を食べさせてます(実はこれも半分親が遊んでる…)。
もともと面倒くさがりなので、今から既に大人の料理を取り分けて薄めたりしてるんですが、小夜子さんのコメント見てたまにはレシピ見ながら離乳食作ってみようかと思いました。そうすると大量に作って冷凍→一週間同じものばっかり出したりしそうですが…。

投稿: タピアン | 2009年9月 4日 (金) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そんなものが好きですか… | トップページ | やられたあ~ »