« こいつは… | トップページ | 大相撲 »

モノ談義

お気楽な立場の私がお気楽ではなくなったのが数ヶ月前、でかおデビューからはどういうわけか些細なことに神経質になっていたなあと今になってふと思う。

最近でかおの生活リズムが急に整い始め、まだ明け方起こされたりはするものの、何となくでかおと波長が合ってきたと感じるようになってきたような錯覚の中にいる。以前よりでかおの泣き声を聞いても不安に感じたりイライラしなくなってきたような…。

そんな我が家では今現在重宝しているモノが結構ある。

一つめは妊娠中に購入した食器洗浄機。出産してから家事をする時間が激減したが、これがあるおかげで洗い物にかける時間がすごく減り、その分でかおと遊べるように。夫が不規則に帰ってきてた頃はこれも使えず、洗い物の負担があって面倒だったが、食事を一緒の時間に食べられるようになってからは一気に食器を洗えるので助かっている。

二つめはスリング。アホな私はどうしてもリングタイプが使えず、せっかく購入したものを新生児が生まれたばかりの友人にあげてしまった(友人は重宝しているそうだ)。でかおが二ヶ月から三ヶ月の頃日中ぐずりどうし、泣いてばかりの頃抱っこの負担がすごくなってしまい、どうにかならないものかと探して見つけたのが「ユアブランド」の「フラワースリング」

以前の記事にも書いていたが使い方が思った以上に簡単なのと、新生児から使えること、さらにはでかおにはこれがぴったりはまったようで10分も抱いていればすぐ寝てくれる。今では寝かしつけになくてはならないものになってしまった。スリングなしででかおを抱っこしていたら右手が腱鞘炎で利かなくなってしまったのだが、このスリングで抱っこすれば負担が軽い。重宝しているうちでかおと私の汗でだいぶ汚れたので、洗い替えにもう一つ色違いまで購入してしまったほどだ。

三つめは「無印良品」の「体にフィットするソファ」。でかおを抱っこして寝かしても、降ろすとすぐ泣き出すのが続いていた頃、夫の実家で抱っこしたままソファに寝てしまったのを思い出し、かさばらなくて体に合うソファないかな?と探しているうち見つけたもの。大きなものだとかさばりそうなので、サイズを測ってからミニサイズを一個購入した。

ちなみにこのソファを購入してまもなく、でかおは布団に置いても昼寝から簡単には覚めないようになってしまったため、でかおを抱っこしたまま寝てしまった事はまだない。ただしばらくすれば夜泣きが始まると思うのでその時に重宝するのではないかと思う。そのソファは今は残業続き、土日も休みのなかった夫が体を休めるときに座っていたりする。どうやら相当ラクな姿勢が取れるようだ。私はというとよっかかって座るより、むしろ背筋を伸ばして座る練習のために使っているような感じだ。

四つめは料理本。趣味で集めていたのがあるが、簡単に料理が作れるものを重宝している。小林カツ代さんや大庭英子さんの料理本のレシピは材料も近所のスーパーですぐに買えるし、結構作りやすいものが多い。前の日の夜のうちに次の日の夕食を考え、翌日午前中にでかおを連れてスーパーで買い物をし、でかおの昼寝中におかずを作るようになってからは毎日見ているといってもいいかも。

お菓子もたまに作れるようになったが、今重宝してるのはみるまゆさんのもの。一部の食物アレルギーのある人でも食べられるお菓子もあったりするし、お菓子作りの際出る洗い物が少なくて済むため便利だ。いろいろレシピはあるが、作り慣れているため煮りんごのケーキを主に作っている。このケーキ、いろいろな人に食べさせてみたところ「おいしい!」と好評で、材料にバターも砂糖も卵も牛乳も使っていないと言うと驚かれる。

やはり育児がらみのモノばかりになっちゃうよな…。う~ん。

|

« こいつは… | トップページ | 大相撲 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こいつは… | トップページ | 大相撲 »