« それでも起きないの!? | トップページ | スープを作る »

あり得ない・・・

でかおが生後二週間を迎えた。私も退院から一週間が過ぎた。

でかおの激しい夜泣きは自宅に帰って二日間だけだった。その後は確かに昼夜逆転とは言え、オムツがぬれて気持ち悪い、おなかがすいた(この時は半端じゃなく泣き叫ぶ!)、などと泣く事はあっても、何時間も叫び続けるのはなくなった。あれはいったい何だったのだろう?

そんなでかおがやってきてから我が家は一気に洗濯物が増えたが、実はこれ、私がむやみやたらに増やしていたのだった…。

夜おむつ替えの手間を少し楽にしたいと思い、普段は布おもつを使っている私も新生児用の紙おむつを買ってきたのだ。紙おむつは確かに手軽だし、出かける時などは紙おむつを使った方が絶対にいいと思ったからだ。

しかし…使っているうち肌着や服がぬれる…。どうやら私の使い方がまずいらしく背中や脇にもれているらしい。これがさすがに何度も続くと私もさすがにへこんできた。

結局だんだん面倒になってしまい、どうせ家にいるんだからいいやと、妊娠中に縫いためてあったり、もらったりした布おむつを使うようになってしまったのだった。布おむつは産院でも使っていたのでこっちの方が気が楽だったのだ。

布おむつを使うようになって一番心配したのがウンチの処理。いくら自分の子供のものとは言えウンチを処理できるのか不安だったし、手で触るなんてあり得ないと思っていた。

ところがおそろしいもので、いざでかおが産まれてみると、便秘がちなでかおのおしりから半分出かかった硬いウンチを手でつまみ出したり、おむつ替えの時大量に出てどうにもならないウンチを平気で手づかみしてしまう私がいたのだった…ひええ。

これからウンチとおしっこまみれの日々が続くんだなあと実感してしまうひとときである。

|

« それでも起きないの!? | トップページ | スープを作る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それでも起きないの!? | トップページ | スープを作る »