« 母子手帳ケース | トップページ | おみくじ »

ほお

三が日の体調はまずまずとなって、のんびり過ごせそうな感じだ。相変わらずお雑煮を食べ、餅を食べおなかいっぱいに過ごしている。昨日の夜なんてスーパーで肉が半額だったのをいい事にすき焼き食べてたんだから、連休明けの検診での体重オーバーはおそらく…考えるのも怖い…。ちびが大きくなり過ぎてたら帝王切開一直線の可能性もないとは言えないな…とふと思ってしまった。ちなみに手術は三度ばかり経験があるし、切腹開腹も一度はしているので要領は多少わかっているのだが、今回は手術する病院が違い、さらには子供といった大きなものを取り出した経験はないので何とも言えないところ。

おなかの張り方は変わってきた。今まではおなか全体が膨張、その後収縮する感じだったが、昨日あたりから体の縦方向、つまり上下方向に向かっての膨張、収縮が感じられるようになった。さらに意識してないうちに体型が微妙に変わり、おなかと腰が前後に出っ張った体型になっていたのだ。何だかおなかと腰が斜めの筒型になったような気がする。胎動をよく感じる位置はへそ周りが中心になった。

そんな中で夫からちびの名前を考えているかどうか話があった。夫は最近まで名前を全く考えている様子はなく、自分の名前の後にジュニアってつけるだとか、丑年生まれだからウシオくんだとか、この日に産まれたら先輩と同じ名前つけちゃおうかだとか、そんな事ばかり言っていた。しかし、気がついたらいつの間にかいくつか候補を選んでいたようだ。

かく言う私は名付け事典を最初に古本屋で買ってきたが、あまりにすごい名前ばかり載っているのと、名付けの由来みたいなのを読んでいるうちすっかり名前を考える気を失った。どうも私はおなかのちびに対して親バカにはなれない性格らしい。こんなんで本当に大丈夫なのかと一時期すっかり親になる自信まで失ってしまった…。

その後11月に三男が産まれた同僚から男の子用の名付け事典を譲ってもらい、それを見ているうち多少冷静になれた。どの本を見ても我が家の苗字は画数的にはあまりよろしくない。なので名前を考える上でもう画数についてそれほど神経質になる必要がなくなった。そんな中でいくつか候補が見つかり、このあたりかな?と思っていた名前があった。比較的最近よく使われているような名前にはなってしまうが、この漢字使いたい、こんなイメージの名前にしたい、それに当てはまるようなものが見つかった。

夫と話をしていたら、この漢字を使いたい、と思ったものが全く同じで、全く同じ名前がお互いの候補に挙がっていた事がわかった。考える事は似たようなものと笑うしかなかった。おそらくちびが男の子である場合、そのあたりで名前が決まるだろうと思う。

しかし…ちびが女の子である場合を全く想定していない私たち。最近の検診では性別がはっきりするどころか日に日にわからなくなっていく。4~5ヶ月の段階では足の間に何かが見えているように思ったのだが、最近はそれすらはっきりと見えない。ここまできて女の子だったら…もうお手上げだ…。

|

« 母子手帳ケース | トップページ | おみくじ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大晦日から元旦にかけて日記の更新がなかったので、
「もしやのもしやっ!?」とすご~くあせりましたよ~(笑)
まだ大丈夫なようなので安心しました。

性別、どっちかな~と思っていたけど、はっきりしてなかったんですね。
男の子だったらすんなり決まりそうですね。

うちの娘も画数のことはまったく考えず、苗字との相性、呼びやすさ、読みやすさでかなりあっさりと決まりました。

さてさて、どっちなんでしょうねぇ?

投稿: 小薔薇すいた | 2009年1月 3日 (土) 14時06分

小薔薇すいたさん、こんばんは。
今年もよろしくお願いします。
前駆陣痛は相変わらずで、今日あたりからおなかの張り方も少し変わってきたように感じてはいますが、まだ大丈夫なようです。
性別、7割方男の子だと言われていたんですが、臨月が近づくにつれちびの位置が下がり、超音波で見えづらくなってしまいました。今はどっちか私も先生もよくわかりません。
しかし、名前っていろいろありますが、いざ考えると夫婦揃って似たような事考えてるんだな、とふと思いました。
もしこれで女の子だったら入院中に必死で考えようと思います…。

投稿: タピアン | 2009年1月 3日 (土) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母子手帳ケース | トップページ | おみくじ »