« そんなに好きなの? | トップページ | 類は友を呼ぶ »

ガーデナー失格!

SAKUさんに預かっていただいたテコフィレアにつぼみが上がったのを知った。しかし、何を勘違いしたのか私の立てた名札と種類が違っていた事が判明した。

紫の花が咲く「ビオラセア」だと思って札を立てたら、青い花が咲く「シアノクロッカス」…。

植えるとき一つ一つ植えたはずなのでそんな間違いをした記憶はないのだが、残り二つにどんな花が咲くかまだわからないので、そうだとしたら私が間違えたのだろう。もしも全部青い花が咲いたら(本来なら紫が一つ、青が二つになる)業者さんで間違えたんだと確定できるが、三種類あるはずの一つに花がつかなそうなので、実際のところ今回誰がミスしたのかはよくわからない。ただもともとおっちょこちょいなので私が間違えた可能性は大だ。

ただ記憶にあるのは、一番大きな球根だったのがシアノクロッカスと表示してあった事。これは植えてから二芽出ている球根、しかも今回花が咲かないと言うものなので絶対に間違ってないと自信を持って言える。残り二つが入れ替わっているだけならいいが、そうじゃなかったら…やはり業者さんに「種類違いましたけど…。」と言った方がいいのか…。

実はいっしょに植えたスイセンの種類も、もしかしたら逆かもしれないのだ。これは私が植える際球根を取り違えただけなので、咲いたら入れ替えれば大丈夫なはず…だ。

名札を間違えるとは初歩的ミスもいいところである。どうしてこうおっちょこちょいなのか?と唖然としてしまう。いくら慎重にやっているつもりでもこういうのは治らないんだな…。

|

« そんなに好きなの? | トップページ | 類は友を呼ぶ »

ほったらかし園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そんなに好きなの? | トップページ | 類は友を呼ぶ »