« 今年最後の検診 | トップページ | 大事なものだと思うけど… »

氷点下だってえ???

ふと天気予報を見ていたら、明日の最低気温が氷点下となっていた。

慌てて今年の秋に植えたテコフィレアの球根の鉢3つを、宅配便の段ボール箱に入れて我が家の北側にある暖房のない部屋へ持っていった私だった。せっかく4つの芽が出ているのだから、ここで凍結させて枯死させるわけにはいかないので…。

我が家のベランダの植物達はここ数年冬場は水遣りを極力控えて育てている。一週間に一回程度しか水をやらないので土はカラカラ。夏も毎日水なんてやらないで育てている横着者だが、そうやって育てていると大半は驚くほど丈夫になり、しばらく留守にしたくらいじゃ枯れたりなどしない。気のせいか球根も腐らなくなり、ハーブは香りが強くなった。山野草たちも枯れずに増える。(ところがこれじゃいかんと手をかけ始めると何でもいろいろ枯れるんだこれが…なぜだ?)

水を控えて育てているため凍結はしづらいとは思うが、乾燥してフリーズドライでは目も当てられない…。

テコフィレアも当然水はある程度切れており、土はカラカラだ。ダンボールに入れても水がもれる事はないのでとりあえず安心。朝太陽が上がったら定位置に持っていき、夜になったら室内へ。これをしばらく繰り返さないといけないかもだ。

ところが私はこれから出産を控えている。入院していない間これをしなかったらせっかく育てたテコフィレアは枯れてしまう可能性も。夫はベランダで植物を育てるのはどちらかというと反対、ということは世話は簡単には頼めない。さてどうしたものか、と考えているところだ。

友人宅では取り込むのが面倒だと、夜間は凍結させてはいけない鉢をトロ箱やダンボールに入れてふたをして外に置いたままだった。朝になったら箱から出していた。う~ん、これでも箱入れを頼まなければならないよな…。

実家のベランダで植物を育てていた頃、父がふざけてベランダにビニールを張ったことがあった。ビニールをベランダにガムテープで取り付けただけの本当に簡単なものだったが、雪が降ろうがその中は凍結しなかったのを記憶している。そして冬に枯れるはずのものが枯れずに済んだのも記憶している。

もしかしてこれだけでも凍結は防げるか?そうすれば鉢を動かさずに済むか?

まだ少し時間がありそうなので知恵を絞ってみようと思う。長い間あこがれ続けてせっかく手に入れた植物、簡単にダメにしたくないもんね…。

|

« 今年最後の検診 | トップページ | 大事なものだと思うけど… »

ほったらかし園芸」カテゴリの記事

コメント

タピアンさん こんばんは~。
そうか・・・こういう手間があることを忘れていた・・・。
確かに凍結しないように誰かが管理しなければ球根の存続が危ぶまれる。

引っ越し前なら超ご近所だったから預かってあげれたけどねぇ。

SAKUさんにお願いしてみたら?管理はバッチリでしょうから(笑)。
テコの価値も分かっているし、緊急事態だから協力してくれるはずだよ、近所だし。

投稿: ちい | 2008年12月27日 (土) 02時05分

こんばんは~。
今朝は寒かったですねー。こちらも氷点下でした(@Д@;
年始にかけてまた新たな寒波がやってきて冷え込みが厳しくなるという予報が出てますが、植物の管理ってたいへんですね。
僕は全くの素人ですが、お父様のやってらした簡易ビニール作戦は効果ありそな気がします^^

植物の管理も大切ですが、寒さが厳しい折、ご自身のお体も大切になさってくださいねー。

投稿: ばなな | 2008年12月27日 (土) 21時42分

♪ちいさん、こんにちは。
そうでした^^;冬場の凍結を防ぐため無加温の室内へ…今年はどうも暖冬とか言っても寒暖差が激しそうなのでそのまま外でポイッというわけにはいかなそうです…。前のマンションは2階で真ん中の部屋だったので、風が入ってこなくて雪が降った日でもベランダが凍結なんてなかったんですが…。
実は昨日夕方箱(いろいろ下手な字で注意書きしておいてある)に鉢を入れて室内に取り込んでいたら、夫が「何だそれ?」と興味を示しました。「そんな手間のかかるのがいたの?」などと言っており、毎日目に入るようにやっていればどうやら夫は私不在時のみは対応してくれそうな気配…びっくりしました…。SAKUさんへお願いというのも一瞬考えましたが、実は夫の父が植物栽培大好きなため、夫の実家へ一時的にお預かりいただく方法もありそうです…。ご心配おかけしました。と同時にいろいろ考えていただきありがとうございます。

♪ばななさん、こんにちは。
基本的にはベランダの植物は手のかからないのが多くて、実は今まで室内に取り込んだ事なんてありません。今回育てている3株はちょっと特殊なものなのでほんの少しの手間をかけているだけなのです。とは言ってもそれ以外に余計な事する必要ないのでラクな方ですが。
ビニール張るのも考えましたが、今住んでいるところは少し階が高いだけで角部屋なだけでも思ったより風が強く、ビニールが飛んでったという事になりかねないので、いる間は夜間とにかくマメに箱に入れて室内に取り込みます。夫の目の前でやっていたら興味は示したので、毎日やってたら何とかなりそうですし、夫の父親に預かってもらう方法もあるので、うまくやっていこうと思いました。

♪夫は水遣りでベランダに土が流出するのを気にしていました。先日少し植物を減らした(夏に枯れたのがあった)のと、プランター用の水受け皿を用意してあるのがわかってからは何も言ってません。花が咲いてたり芽が出てたりしていると興味は示すので、管理方法と数を考えようと思いました…。

投稿: タピアン | 2008年12月28日 (日) 13時54分

こんにちは。
もし義理のお父さんが難しそうでしたら
お預かりしますよ。
テコは一度でも凍結させると枯死しちゃいますからね。
用土や鉢の買出しやヘレボ開花株チェックにそちら方面は良く通るので
不安でしたら遠慮なく言ってくださいね。

投稿: saku | 2008年12月29日 (月) 13時00分

SAKUさん、こんばんは。
ありがとうございます。一応身内の中でいろいろ手を尽くすだけ尽くしてみます。それでどうにもならない場合はお力を借りないとならないかもしれません。その時はよろしくお願いいたします。

しかし…凍結って怖いですよね。同じ市内なのに私の実家よりここ10年ほど住んでいる場所の方が気温が暖かいので、感覚が麻痺してるかもしれません。
毎日天気予報とにらめっこしてますが、これからは念のため毎日取り込んでおいたほうがいいかもですね。いやあ、育て始めようと思う時期が一年早いか遅いかだったらと思う事がありますが、こればかりはめぐり合わせってあるので…入院中のみ乗り切れればあとは自宅にいるので何とかなるのですが、厳冬期に重なっちゃったのが痛かったです。後先考えなかったのがまずかったかもしれませんね…。

投稿: タピアン | 2008年12月29日 (月) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年最後の検診 | トップページ | 大事なものだと思うけど… »