« 最後の休日出勤 | トップページ | へそのゴマ »

思ったようにはいかない…

仕事に復帰し二週間が経過した。

体は思ったより順調な経過をたどっている。あれほどひどかったむくみだが、ちょうど職場へ復帰した頃からつわりの症状が突然軽くなり、食べ物が食べられるようになったのとほぼ同時くらいにひきはじめた。むくみがちではあるものの手がグローブになってしまったり、足がゾウさんになってしまったりという事はなくなった。

むくみがひきはじめた頃から胎動はさらに激しくなり、昼夜問わずどかっ、ごんっ、と小さい人間は動いている。足を下にするのがやはり好きなのか、蹴りが膀胱を刺激するようになり、トイレは今まで以上に近くなってしまった。さらに自分のくしゃみや小さい人間の蹴りで「もれ」まで起こすようになってしまったのだから始末に悪い。こうなると「げっ!」と思う事はしばしば。職場のメンバーの女性は私以外全員出産経験者なので「遠慮せずトイレ行ってきなさ~い!」と声はかけてくれるので助かってはいるが…この思わぬ「もれ」のおかげでズボンの洗濯はほぼ毎日になってしまった…。

さらに急に涼しくなったのが追い討ちをかけた。さすがにもう半袖では仕事にならない。七分袖の綿の薄手のマタニティ服を買い2枚だけという最低限の量で過ごそうと考えた。

しかし職場の先輩方からは止められた。「出産時期考えなよ。冬だよ冬!洗濯毎日したって乾かない時は乾かないし、秋口に着る綿の薄手の服で冬なんて対応できるわけないでしょ?(それはそうだ…)」「いくら12月から産休だって言っても、12月は2週に1回検診あるじゃん。1月になったら妊婦検診は毎週だよ!産休ったって家にひきこもって暮らせるわけじゃないんだから。(検診の事をすっかり忘れてました^^;)」「ただでさえ今もおなかが普通より大きいのに、後期そのままの大きさのわけないんだからケチな事言ってないで今から産後も着ておかしくないようないい服少しは買っておきなよ。あっ、これいいな、と思うのはすぐなくなっちゃうよ!(おっしゃる通りです)」「もったいないと思ったらもう一度使えばいいじゃん。(あの、私の年齢知ってますか…?)」などと気がつくと上司までもが好き勝手な事を言う。ううむ、子供以外の出費は抑えたいと思ったが、どうも限界のようだ…。

結果的にズボンを4着、長袖のウェアを3着ほど買い足して着回す事になった私だった。何ともまあうまくはいかないものである。「ううう、出費が…。」と頭を抱えてしまう私だった。

でももしも、万が一次があったとしたら、もうどの時期でも対応できるだけの服が揃っているから安心だ…ぐらいに思っておいた方が精神的にはいいのかもしれない…。

|

« 最後の休日出勤 | トップページ | へそのゴマ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

一応ファッションかな^^;」カテゴリの記事

季節のたより」カテゴリの記事

健康のこと」カテゴリの記事

コメント

職場の女性がみんな出産経験者って心強いですね!
確かに冬までに七部袖二枚を着まわすのは無理がありますよ~。風邪引いちゃったら大変だし。昔と違って、今はマタニティっぽくないお洒落なマタニティ服たくさんあるんですよね?出産後にもゆったり風に着られるようなのもあるんじゃないですか?友人は出来る限り妊婦服を買わない!といって、旦那さんのジーンズ履いたりしてましたよ。

投稿: ぽんちゃっく | 2008年10月 3日 (金) 21時48分

ポンチャックさん、こんばんは。
七部袖のマタニティブラウス二着(これもゆったりしているだけであまり妊婦さん用には見えないもの)だけは絶対無理だと確かに思いました。洗濯がしやすいよう綿素材にこだわって探していたら上下とも何着かいいのを見つけたので購入しました。
逆にこの時期にしかできないおしゃれもいいものだと考えてみたら楽しくなってきました。そう言いながら服を選ぶにも出産後にも着られるようなものばかり選んでいる私がいたります。
夫のジーンズ…夫はウエストは普通なのに腿にかなり筋肉がついていて太いというおもしろい体型をしているので、妊娠前ふざけて履いてみたら笑える事態になりました。ちなみに今は私の腹囲がすごいのでもう入りません…^^;

投稿: タピアン | 2008年10月 3日 (金) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最後の休日出勤 | トップページ | へそのゴマ »