« もしかしたら | トップページ | 辞退から出場へ »

かぎ針編みに挑戦

9月の初旬に母親学級に行った時の事。比較的近くに住む妊婦どうしが同じグループになるよう班が組まれていた事もあり、人付き合いの悪い私も班の人とメールアドレス交換をする事となった。いろいろな話ができて思ったより楽しく過ごせた。

そんな中、やはり初めての子供に手作りのものを用意したいという話が誰からともなく出てきた。みんなスタイやベビードレス、にぎにぎ等の小物や、出産後使うママ用品を手作りで用意したいと話していた。そんな話を聞いてそろそろ布オムツ縫おうかと思っている私がいたりした…。

みんな子供は冬生まれになる。何かしら編み物で服を作れないかな?などという話になった。ベビー服用の本を見るとベビー服はかぎ針で編むものが多い。ふと「棒針編みはできても、かぎ針編みはできないな…。」と言うとみんな口々に「え?棒針でセーター編んだ事ある人なら絶対かぎ針編みできるはずだよ!」と言う。

「かぎ針の方が絶対簡単。騙されたと思ってやってみたら?」「私、棒針編みできないけどかぎ針ならどうにかできるもん。」私の班には棒針編みができないか、苦手で直線しか編めないという人がなぜかたくさんいたのだった…。「図の読み方もかぎ針の方が絶対簡単だよ。棒針はやる気しないけどかぎ針なら私もやってみようと思ったよ。」と編み物初心者の人もそう言うのだ。

私は編み物を教わった事がない。社会人になって初めて「やってみたい」と母に頼み少しだけ編み方を教えてもらったが、母が教えてくれたのは棒針編み。母がかぎ針編みをあまり得意とせず、さらにかぎ針の編み物の用品をどこかに紛失してしまっていたからである。

初めて編んだものはセーター…。無謀もいいところである。母も「マフラーからにしたら?」と言っていたが、変なところ負けず嫌いの私はいきなりセーターに挑戦してしまった。メリヤス編みの表と裏の編み方が違う事もしらなかったくせに…今考えると本当におそろしい限りだ。

母に昔「どうせあなたはこういうの興味ないでしょ?」と高校生の頃一冊だけ入門書を買ってくれたが、それを大事にしまっていたのを思い出して引っ張り出してきた。

負けず嫌いゆえに編む時に製図の見方も、目の増減、とじやはぎ、目の拾い方なども教わらないで自分で本で調べながらやっていた。その後5着はセーターを編み終えたのだが、その他に未完成に終わっているものもあったりした…。ちなみにマフラーは結構編んで人にあげてしまったりしている。

ということで私は棒針の編み物用品は持っているが、かぎ針編みの用品は持っていなかったのだ…。別糸で作り目する時も面倒なので棒針一本で作り目していた…。

実際産休後は本当に時間をもてあましてしまうよ、という職場の先輩からのアドバイスもあり、少しやってみようと思いかぎ針編み用の針をそろえてみた。ハマナカのらくらく針というもので、正しい持ち方も覚えられ、長い事編んでも疲れないという針のセットを選んだ。コンパクトケースやレース針もそろえた。小さいケースなので持ち歩きも可能。これなら産院で何時間も待たされる時でも暇つぶしできる。

針がやってきたので、家にある糸でちょっと練習をしてみた。むむ、慣れない動きがあって難しく感じる。これもかぎ針の入門書(以前母に買ってもらったのともう一つかぎ針だけの参考書)を見ながら必死で編んでみる。最初針を正しく持っていなかったのですごい編み地ができたが、持ち方を正しくしてみたらきれいに編み目が並んできた。

製図の見方も棒針と違うので「何だこりゃ…。」製図を読むのにも時間がかかる…。

まだゲージをとっている段階なので何もしてはいないが、果たして本当にかぎ針編みの方が棒針編みより簡単にできるのか?と思った私だった…。

ちなみにかぎ針では小さい人間用のミトンと靴、余裕があれば(多分無理)おくるみやベストを編んでみるつもりだ。小さいからこれならすぐできて、本にも簡単と書いてあったが…ホントかよ…。

|

« もしかしたら | トップページ | 辞退から出場へ »

数ある趣味のお話」カテゴリの記事

コメント

うんうん。編み物は時間つぶしにもってこいですね。
かぎ針編みは棒針より簡単ですよ~。
子供の頃はかぎ針でいろいろ作りました。
大人になって棒針でセーターなんかも作ったけど、
大物作るのはもういいや・・・って感じになってます。
その後はかぎ針に戻って、たま~にレース編みでコースターなんか作ったりして楽しんでます。
モチーフつなぎなんかも楽しいですよ♪
あまり根を詰めずに楽しんでくださいね(^^)

投稿: くろねこ | 2008年9月21日 (日) 06時00分

こんにちは♪

私は最初に覚えたのはかぎ針編みでした。
小学生の頃、休み時間にかぎ針編みでマフラーを編むのが流行りまして。
かぎ針の方が、小物を編むことが多いからなんでしょうが、
場所もとらずに気軽にできる気がします。

子供向けのものだから、カンタンに早くできるかというと、
意外とそうでもないものありますよね。
昨年、友達の出産祝いにベビー用靴下を編んであげようと
思ったのですが、4本棒針の輪編みで、小さすぎて逆に
編むのが大変でした。。。

投稿: るーさん | 2008年9月21日 (日) 16時48分

♪くろねこさん、こんばんは。
やはり棒針よりかぎ針の方が簡単ですか…。最初が棒針だったせいかかぎ針に違和感がありました。いざやってみると思ってたより難しくはありませんでしたが、糸の引っ張り具合や強さの問題でまだきれいに編めないのが実情です。
どちらかと言うと根を詰めがちな私なので、お気楽に楽しんでいけるレベルになれればいいなとは思います。
モチーフは飽きっぽい私が地道にやっていくのにはいいかな?と思っているので、挑戦してみます。

♪るーさん、こんばんは。
るーさんも最初はかぎ針編みでしたか。確かに棒針ほど場所もとらないし、できるようになれば楽しくいろいろ編めるかもしれませんね。
そうそう、棒針で小物を編もうとすると、長い針なんて使えず、短針で編まないと無理だったりするんですよね。最初は小物からって言われますが、棒針に関しては絶対大物から編むだろう…と私は思います。

投稿: タピアン | 2008年9月22日 (月) 21時42分

かぎ針編みのミトンと靴、完成したら写真アップして下だいね♪楽しみにしてます(#^.^#)
自分が手先が不器用なので、編み物とかレース編みとかコマゴマとキレイに造る人に物凄~く憧れてしまいますよ(^^♪

投稿: ぽんちゃっく | 2008年9月22日 (月) 22時52分

お久しぶりです。
実は私も棒針派。
かぎ針は苦手です。
なんせ、勝手に目が減って行く不思議な現象が起こるので・・・。
ってちゃんと目を拾ってないだけなんですけど(苦笑)
ちっちゃいものなら作れるけど
大きなものなら棒針が好きです。
今年はかぎ針で編みぐるみに挑戦中です。

投稿: めろん | 2008年9月23日 (火) 06時21分

♪ポンチャックさん、こんにちは。
かぎ針作品、早くもゲージ取りで悪戦苦闘、完成させられるか暗雲が漂ってます…。
レース編みなんか出来る方、もう尊敬しちゃいます。私も手先が器用ではないのでううむ、という感じですが、ゆっくりできる時にやってみます。

♪めろんさん、こんにちは。
同じ方いらっしゃいました。実はゲージ取りしていて、段数編むごとに目が勝手に減って「ん?」と驚いていたんです。おそらく段の最後の目をいくつも拾い忘れて編んだのが原因だと…編地が斜めでした。棒針だと絶対こんな事ないですよね…。
こうなると大物は無理ですので、せめて小さいものくらい作れるようにしたいです。
編みぐるみすごいなあ、です。最終的にそういうの編めるようになりたいです。

投稿: タピアン | 2008年9月23日 (火) 17時48分

こんばんわ。
先日はコメントありがとうございました!
私もずっと棒針でかぎ針編みは去年デビューです。
母はかぎ針の方が得意だったので
何度か教えてもらったのですが苦手で・・・^^;
でも母も言ってましたがかぎ針の方が
融通が利くし覚えると便利、と言ってました。
おくるみと言えば9つ下の妹が生まれた時に
母が薄い黄色で編んでたのを思い出します^^
仕上がり楽しみにしていますね!

投稿: Ganbaruneko | 2008年9月27日 (土) 19時13分

Ganbarunekoさん、こんばんは。
棒針から入るとかぎ針が難しく思えますよね…。今も用具を揃え糸を揃え、本を揃えたまではいいのですが編むと段が進むごとに目が減り「え?」と唖然とする私がいます。これじゃゲージ取れません…。
かぎ針は持ち運びするにも小さいし、ちょっとした時間にできるので覚えておくと良さそうだなとは実感しているのですが…。
おくるみ、色も緑~黄色系で編みやすそうなデザインを見つけたまではいいのですが、悪戦苦闘しそうです…。編めたらいいなと思いながら編み図の勉強中ですね…。

投稿: タピアン | 2008年9月27日 (土) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もしかしたら | トップページ | 辞退から出場へ »