« トイレマット | トップページ | おもしろいぞ »

聞いてはならぬものを…

仕事帰りにスーパーに行って、晩ごはんの食材やら、切らしたものを買いに行ったりする私。毎日行くのは自宅近くのスーパー。ここだとほとんどのものが不足なくそろう。

そんな中で先日見かけた子供。4~5歳くらいの男の子だったと思うがお母さんに向かって「これ買って!」とお菓子を持ってきていた。お母さんは「この間買ったじゃない。今はいいでしょ。」まあここまではよくある光景。

男の子は「買ってえ~。」と叫んでいる。お母さんは相変わらず「今日はいいの。置いてきなさい。」と。これもよくある光景。自分の意見を聞いてもらえない男の子はついに半泣きで「買ってえ~!!」と…まあこれもよく見る姿。そしてさらにそれはエスカレート。床に寝転がって「買ってえ~!!!」と泣き叫ぶ…ここまではたまには見るもの。

ところがここからが話が違った。泣き叫ぶ子供の口から「くそばばあ!くそばばあ!」

え?私とそばにいた見ず知らずの年配女性は思わず顔を見合わせてしまった。何だって?何だこれは?いったいこの子は誰に向かって「くそばばあ」などと言っているのか?ふと見ると近くにいた人がみんな呆然と男の子を見ていた…。

そのうちお母さんが「すみません。」真っ赤な顔をして男の子を外へ連れて行った。そりゃお母さんが真っ赤になるのは当たり前だろう。

しかし…こういうのは初めて見たぞ…。いったい誰がこんな事教えたんだろうか?あの「くそばばあ」は母親に向かっての言葉だったのか?意味もわからず使っていたのだろうか??後者ならいいのだが…。

もし母親に向かっての言葉だったとしたらこれはけしからんだろう。もし私が同じ事をされたらおそらく殴る、蹴る、メシ抜き、家には入れない、だろう…。少なくともそんな小さい頃に私は親に向かって「くそばばあ」などと言った事はなかったと思う。そんな事言う事すら考えてなかった。小さい頃は親は親、子供より偉いと思っていたので…。

実は反抗期には怒られて一度だけ「うるせー、ばばあ。」と言った事はあるが、その日の夕飯に私が食べられないほど大好きなシイタケの炒め物が出てきて唖然とした記憶がある(しかも残せば翌日も出てくるお楽しみつき)ので「ひええ。」と思った。

言われた母も相当ムカッときたのだと思う。私もシイタケで懲りたわけではなく「いくら腹を立てても親に向かってこれは言っちゃいかんな。」と思いその後は言わなくなったが…。

ううむ、まだまだ先とは言え私も同じような思いをする日が来るのかな?

|

« トイレマット | トップページ | おもしろいぞ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ボクも床に寝転がって「買ってぇーっ!!」と泣き叫ぶような子だったと母親から聞かされたことがありました。
だから、こういう子を見るとかつての自分のようで恥ずかしくなってしまいます~。
「くそばばあ」とは言ったことないですけど。

投稿: エンジェル | 2008年8月 6日 (水) 02時50分

エンジェルさん、こんばんは。
床に転がって泣き叫ぶ子供はたまに見かけますが「あ、派手にやってるな~」という感じです。それでも昔に比べたら随分少なくなったなあと思います。それだけ今は子供の言いなりの親が多いのかもしれません。
ただ、小さい子供が「くそばばあ」と叫ぶのは本当に初めて見ました。いったい何故そんな言葉を吐いていたのかな?とびっくりしましたね…。

投稿: タピアン | 2008年8月 9日 (土) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トイレマット | トップページ | おもしろいぞ »