« おめでたいお話 | トップページ | やっと… »

ベランダの春 またも更新

忙しかった先週は、なぜか朝早く起きることができずあまり植物の世話もしてあげられなかった。残業の疲れがたまってきたのか何だかわからないが、どういうわけかだるくて眠くてぱっと起きられなかった。おかげで今日はベランダのビオラやスミレの花柄つみにえらい時間がかかり、薄い液肥を一週間に一度あげるのもするため水遣りにもえらい時間がかかった。しかもハンギングのビオラは肥料切れだとか言い出し花が小さくなってしまっているではないか!あちゃ~…。液肥で挽回だ。ユキワリソウやセツブンソウは「水よこせ」と言ってるし、実がついたブルーベリーとイチゴや、きれいな芽が出てきたクランベリー、つぼみを大量につけ始めたバラも、もうすぐ休眠に入るはずの原種シクラメンも「水くれ」とか言っているようだ。

ベランダではそろそろセツブンソウが休眠に入ろうとしているようで、少しずつ葉が黄変し始めた。青いチューリップもスノードロップもそろそろ葉が黄変し始めた。クロッカスの中にもそんなのが出てきている。花の終わったチューリップたちは半日陰へ移動。剪定のおかげで今までになく大量に蕾をつけ始めたミニバラを日向へ。ユキワリソウは全て軒下へ異動し、日の当たる部分にこれから咲く原種チューリップや糸葉スイセンを移動した。

そんなこともあってまたも「ベランダの春」に写真の追加をしてみた。何ともテーマのないめちゃくちゃなベランダだなあと本当に思う。この後今家にいる大型の接木苗のミニバラを私の実家や夫の実家にお嫁に出そうと思っており(その方が多分きれいな花が咲く!)、家では小型の丈夫なミニバラを育てたいと思っているのだが、どうなるのだろうか…。

|

« おめでたいお話 | トップページ | やっと… »

ほったらかし園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おめでたいお話 | トップページ | やっと… »