« やっぱり変だ、うちの猫 | トップページ | 方向性決まった »

はちみつレモン

先週我が家では夫がインフルエンザにやられたばかり。

私は金曜日の晩調子が急に悪くなったばかり。ただし一日休んでいたら元気になってしまった…(腰痛はあるが)。

先週のことだが、風邪予防のために作ったのがはちみつレモン。北のねこ村のアキさんの記事を思い出して作ってみた。

レモンをひたすら薄切りにしてひたひたのはちみつに漬ける。それを冷蔵庫へ入れて保存する。一週間もするとレモンの酸っぱさが少し薄らぎはちみつとなじんでくる。レモンもそのまま食べて大丈夫。はちみつにもレモンの果汁が出てきて、なかなかいい味になってくる。お湯で薄めて飲み物にするのもよさそうだ。

レモンは冬の果物だという。明日は瀬戸内で取れたレモンを買い、はちみつに漬けておいて、先週作ったのよりももう少し多く作っておこうと思った私だった。これ、胸やけがする時にもいいように思う。

|

« やっぱり変だ、うちの猫 | トップページ | 方向性決まった »

気まぐれ家事」カテゴリの記事

季節のたより」カテゴリの記事

健康のこと」カテゴリの記事

コメント

蜂蜜は何となく体に良さそうな気がしますよね。
私も以前、湯に溶かしたものを家内が作ってくれたのですが、あるときから蜂蜜の匂いがどうも、、
なんと言うか好きでなくなってしまいました。

レモンはやはり国内産が良いですね。
何となく海外ものは農薬が心配ですよね。
それとポッカレモンは料理に使うのですが、
あれはどうなのでしょうか?
いつも気にしながらですが、便利なので使っています。

投稿: | 2008年3月 2日 (日) 06時03分

こんにちは。
はちみつレモン、良いですねー。
3月になりましたが、まだまだ寒い日もあると思いますので健康には気をつけたいですよね。
インフルエンザもまだまだ流行っているようで、注意しなくちゃと思いました。
腰痛、その後どうですか?
どうぞお大事になさってくださいね。

投稿: エンジェル | 2008年3月 2日 (日) 10時13分

はちみつレモン、私も空き瓶に作ってあります。
私のはそこに、生姜のスライスも入れるんです。
生姜の香りとピリッとした辛味も加わりなかなかいけますよ。
体も温まりますし。

こういうものを作る時にポストハーベストの心配のない
国産のレモンが安心でいいですね。
私も先日、広島産のレモンを買ったので、皮を薄く剥いて千切りにし、
シロップで煮てグラニュー糖をまぶしたものを作りました。
ケーキやパンに使えて結構重宝です。

腰痛、無理をせずどうぞお大事に!!

投稿: はるな | 2008年3月 2日 (日) 11時46分

わわ、ビックリしました。
本人もすっかり忘れていたことを・・・(笑)。
レモンが冬の果物だというのは、初めて知りました。
思いっきり夏なイメージだったんですけど、違うんですね。
病は気からと言いますが、はちみつレモンも気持ちから。
「これ効く~♪」と思えば、どんな食べ物も体に良いと私は思っています。
案外、体は素直ですから。
だから、タピアンさんの胸焼けにはきっとはちみつレモンがバッチシなんですよ!
でも腰痛にはどうか分からないので、どうぞお大事に・・・

投稿: アキ | 2008年3月 3日 (月) 22時52分

♪森さん、こんばんは。
はちみつ、私とは逆ですね。私は子供の頃、蜜についているあの花の香りがイヤで、パンにはちみつを塗られると泣いていました。
なぜか最近は大丈夫になり、はちみつの香りを嗅ぐと何の花の蜜かわかるほどになってしまいました…。でにあまりクセがありすぎるはちみつは私もあまり得意ではありません。
レモンが入るとそのクセがやわらぎ、レモンの香りが強くなります。国内産のレモンは形や色はイマイチの時がありますが、味はおだやかなように感じ、私は好きです。
ポッカレモンは濃縮還元果汁みたいですね。私もお菓子など作るときはたまに使ってます。レモンの酸味を味わいたいときはレモンそのものを買ってきますが。

♪エンジェルさん、こんばんは。
はちみつレモン、これはおいしいです。しばらく作っちゃおうと思ってます。
インフルエンザ、夫はA型にやられましたが、しばらくしてからB型が流行りだしたらしいのです。私は幸いにも感染しなかったようです。
腰痛はおそらく椎間板症だろうということでした。大事にしようと思っています。

♪はるなさん、こんばんは。
はちみつレモンにしょうが!あ、それは考えたことありませんでしたが、レモンの酸味にしょうがの辛味が入ったらもっと風味が変わっていいかもしれませんね。しょうが入りも作ってみようかな、と思います。
国産レモンは安全性高いといいますよね。本当はレモンの砂糖漬けなども作ってみたいのですが、なかなか余裕がなくてできないままでいます。自分の家にもレモンの苗木があって、一時期実がなっていたんですが今は病気がちであまり元気がなくて収穫できません…。
腰痛…椎間板症のようでしばらく様子見です。

♪アキさん、こんばんは。
いつの記事かと思いますよね。無断でリンクしてしまいすみませんでした…。
私もレモンは夏になるものだと思っていましたが、育てていたら夏に花が咲いたので「?」と思い、そのままにしていたら実は冬に熟したもので…よく見たら仲間のみかんもオレンジもゆずも冬に実がなりますよね。柑橘類ってかなりのものが冬のものなのかな?と。
はちみつレモンは私にとっては疲労回復(特に精神的なもの)と胸焼けに効くようです。最近精神的には疲れることが多かったので、「あう」と思うと一枚ずつつまんでます。
腰痛はしばらく経過観察です。椎間板症らしいですが骨に異常がなかったのでほっとしています。

投稿: タピアン | 2008年3月 4日 (火) 23時02分

こんにちは。
中学のころ、バスケットボール部に入っていたんですが、試合の度に「はちみつ漬けレモン」を作って持ってきてくれる仲間がいて、よく食べていたことを思い出しました。疲労回復に即効性があるということで、これを食べたらまた元気が出て思いっきり動けたような気がします。風邪の予防にもよさそうですね。

そうそう、腰痛…早くおさまるといいですね。僕は去年の10月にひどいぎっくり腰をやってしまい、立てなくなってしまいました。ブロック注射や電気治療なんかでなんとか回復しましたが、仕事も1日休んでしまう羽目に…あらためて腰って大事だなぁと思いました。どうぞお大事に。

投稿: ばなな | 2008年3月 5日 (水) 19時02分

ばななさん、こんばんは。
スポーツの後のはちみつ漬けレモン、これは最高だと私も思います。はちみつの甘みとレモンの酸味のバランスがいいと気持ちもよくなり、疲労感も取れる感じがしますよね。私は幸いインフルエンザにもならず、ちょっと風邪をひいた程度で済みましたが、まだ季節の変わり目である以上、風邪予防の手段の一つとして楽しみながら食べようと思っています。

腰痛…今はだいぶ楽になり小康状態を保っていますが、どうやら一生付き合うことになりそうです。

投稿: タピアン | 2008年3月 5日 (水) 23時41分

いつもありがとうございます。

先日 ぎっくり腰になった時、たった5日ほどでも 大変でした。
腰痛・・一生となると辛いですね。
筋肉を増やせるように何とか出来ないものなのでしょうかねぇ
どうぞ お大事に・・

投稿: のこ | 2008年3月 7日 (金) 16時10分

こんばんは☆
蜂蜜レモン、とっても身体に染み渡りそうですね~(*^_^*)

とっても良さそうです。
国産のレモンが出回る時期に、まとめて作ってみようかな♪どのくらい、保存できるのでしょうね~。

・・腰痛、立っても座っても、寝転んでもいたいのはとっても辛いですよね(-_-;)お大事に。

投稿: ゆめ | 2008年3月 9日 (日) 20時15分

♪のこさん、こんばんは。
ぎっくり腰は安静が必要ですよね。5日となったらもう大変ですよね。お大事にしてくださいね。
一生となると確かにきついですが、痛くない時は大丈夫ですし、少し姿勢等に気をつければ今のところは何とかなるレベルのようです。ありがとうございます。

♪ゆめさん、こんばんは。
はちみつレモンですが、それほど長期保存はできないと思います。私は保存するなら作って一週間くらいまでにしておいた方がいいと思うのです。ただ作り方次第ではもっと持つかなとも思います。
3日くらいするとはちみつとレモンがなじんでくるのでレモンがおいしく食べられますよ。はちみつはお湯に溶かして飲むと、はちみつレモネードにできます。

腰痛は今は小康状態ですのでいいです。安静にしろといわれても痛いと寝てもいられないんですよね。もう少ししたら筋肉つけようと…。

投稿: タピアン | 2008年3月 9日 (日) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり変だ、うちの猫 | トップページ | 方向性決まった »