« バレンタインデー | トップページ | 春一番 »

雪割草展行ってみた

地元園芸店で行われた雪割草展(展示即売会)に行って来た。

開店と同時に到着したので、業者さんまでいない状態。かわいらしい花が室内にはたくさん咲いていた。出入り口に比較的お求め安い株が、奥に行くほどお値段の高い、花の咲き方も見事なものが並んでいた。

確かにお値段の高いものは花も大きく立派、色もきれいで咲き方の変化も多様、葉も斑入りだったり、赤や黄色の色がついていたりと全てに「お見事!」と言えるような花だった。500円、1000円の花はどこか貧弱に見える。しかし私はこのタイプの標準花に魅かれるものがかなりあった。

さすがに見に来ているのは比較的年配の方。しかもなぜか男性ばかり。皆見事に咲いているものを購入していた。交配を趣味としていたり、コレクターさんだったりとみんな目線はマニアック。業者さんに対しての質問も「親株としてどうか?」とか「これと手持ちの株を交配してどういうのが出るだろうか?」「この品種や系統は?」とかそんな質問ばっかり。

そんな中500円、1000円の株に興味を示してへばりついているのは私くらいのものだった…。その上見事に小さな花が咲いている株を取って「これ来年普通の大きさに咲きますよね…。」「これから花いくつくらい咲きます?」なんて事を言っているのも私だけ…。

業者さんは完全に私が「ど素人」と思ったようで、専門的な話は一切ないまま、「育て方が書いてあるものがあるので見て育ててみてくださいね。うまく育てれば来年も咲きますから。」といろいろ教えてくださった。

「昨年春に初めて出会って、南向きのベランダで遮光もしないで適当に水だけあげて育ててたんですけど夏越しして蕾持ったりしてるんでかわいいなと思った。いい機会なので今回初めていろんな花を見に来てみた。」と言ってみた。

すると業者さんがびっくりしていた。「え?夏場遮光しなかったんですか??関東で遮光しないで夏を越したっていうのは…それはめずらしいですよ。栽培環境がよほど整っていたということだと思いますが…。」。当然葉は日焼けしてしまってなかったりするけど…。

…ということで家には雪割草が全部で10株となった。今回連れてきたのはみんな標準花、丸弁で藤色にクリーム色と黄緑のしべ、丸弁でピンクがかった紫に紫のしべ、やや剣弁気味でやけに花が小さく濃いピンクにクリーム色のしべ、クリスマスローズみたいな剣弁の白っぽい大型花に薄紫の絞りで紫のしべ、濃いサーモンピンクと白にカップ咲き気味の大型の花にピンクのしべ、どれもこれもほとんどが500円。似た様な株に高額なものもあったため「同じ花だと思うが何でこんなに差が?」と聞くと、あまり出来がよくないためにお値段が安いものもあるらしい。初めて花が咲いたばかりとか、夏に葉やけしてしまったのととかなのかな。もう何も言うまい…。

こうなったら全部夏越しさせて来年の春花を楽しんでみたいものだ。葉こそなかったりするものの、家で育てた株は芽が増え、株自体はがっしりしている。せっかく連れてきたのだからどうせなら来年は一回り大きながっちりした株に育て上げてみたい。そしていっせいに花が咲いたところを写真にパチリ!それを目標にしてみよう。

|

« バレンタインデー | トップページ | 春一番 »

ほったらかし園芸」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
自分もビックリですよ・・遮光なしで夏越し・・・。
自分なんて遮光70%でも枯らしちゃいました・・汗
知り合いの愛好家は夏は日陰で扇風機の風送ってますよ・・・苦笑
耐暑性のある株かもしれないので交配に使うと
良いかもですよ。
あの500円クラスも親は良かったりするので
交配に使ったりすると親に似た良い花出たりするらしいですよ。

自分も午後行ってきたんですが今年は客は少なめですね。
業者さんによると標準花が一番人気あるそうです。
売店の方うろついてたら何故かお茶が出ました・・笑

投稿: SAKU | 2008年2月17日 (日) 20時25分

SAKUさん、こんばんは。
遮光なしで夏越しって…栽培書見ると非常識の極致だったようですね…。今年は最低でも50%程度は遮光しようと思います。
4株のうち1株はダメになってしまったのですが、1株は葉やけもあまりなく、芽が増えてるので確かに耐暑性が強いかもしれません。他の2株は水も毎日なんてやっていないばかりか、てっきり枯れたと思って放置していたんです。秋に芽の部分が緑になってきて生きていると気がつきました。もしかしたら耐乾性も強いのかもしれません。
500円クラスの花、やはり親は良いですよね。実は全部くまなく見てまわってそれは感じました。明らかに高価な交配種と兄弟だな、とか昔からある咲き方の花だな、とか。2000円クラスまでにいい花が多くてちょっと目移りしました。
今年はお客さんが少なめだったんですね。男性が多いのにびっくりしました。女性は私一人だけでしたよ。来週上野で雪割草の全国大会があるとかでそちらに行く人が多いのかなとも。
私が行った時間も段咲きなどより確かに高価な標準花に興味を示している方が多かったかもしれません。皆さん交配で新しい花を作りたいと思われているのではないかと…。赤い花を探している方が二人くらいいらっしゃいました。

投稿: タピアン | 2008年2月17日 (日) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バレンタインデー | トップページ | 春一番 »