« おもしろベランダ | トップページ | 思わぬ方向に… »

ユキワリソウにやられたか?

最近ベランダを見ると、やたらにキンポウゲ科の植物が増えたことに気がついた。オダマキ、クリスマスローズ、エランティス、ユキワリソウ…。いずれも早春から春にきれいな花を咲かせる植物だ。

その中のほとんどが昨年から育て始めた株だ。無事夏越しできたものもあるが、秋に枯れてしまったものもあり、これから何年も育て続けられれば私も多少は園芸をしていると言うこともできるかと思う。

昨年思いっきりはまってしまったのがユキワリソウだ。最初の花に出会ったときの記事はこちら。その後次々と違う色の咲く株を購入し、気づいたら4株にもなっていた。夏越しに特別な配慮がいるなど、大雑把な私に育てられるのか…と一瞬考えたが、あまりにもかわいい花に完全にノックアウトされてしまい、ダメダメな私なりに育ててみた。

その結果…残念なことに最初に出会った株を秋に枯らしてしまったのだ…。すごく悔しい。

しかしそれ以外の株は見事に夏越しをし、いくつもの花芽をつけてくれた株まである。早ければ来月にはかわいい花に出会えると思うととてもうれしい。

私の家にいる株は全部一重咲きの標準花と言われるものだと思う。花色も単色で赤、白、ピンク。その後新たに紫と、薄いサーモンピンクの株を購入したが、これも単色の標準花。ユキワリソウには段咲きだのいろいろ珍しい咲き方をする花があるようだが、私はそういう派手なものに興味はない。そこまではまってしまったら私の場合はベランダがユキワリソウだらけになってしまうという心配もある。はまれば夢中になってしまうところがあるからだ。しかし、それよりも私自身がシンプルな咲き方をする花が好きなためだ。

今年は地元の園芸店で開かれるユキワリソウ展なんていうものにもちょっと行って見ようかな、などとふと思ったのだ。何も珍しい花を買いたいとかいうわけではない。写真ではなく実際にこんな花あるのか?というような実物を見てみたいと思ったのだ。野草の中では人気者のこの花にはまるその気持ちを実感してみたいなあと思うのだった。

家に既にユキワリソウは5株もある。これをまず大事に育てて、今度は全部無事に夏越しさせて花をつけさせたい。買うのは本当に「これいいな!」と思ったときくらいにしておこう…。

ユキワリソウは佐渡などで自生で見られる花らしい。私自身好きでこの花を育てて楽しんでいるが、いつかは自生のものがたくさん雑木林に咲いている姿をこの目で見たいのだ。本来は野草、自然の中に咲いているのが本当の姿だと思うから。それを実際に見られたらまた育て方も変わってくるような気もする。

|

« おもしろベランダ | トップページ | 思わぬ方向に… »

季節のたより」カテゴリの記事

ほったらかし園芸」カテゴリの記事

コメント

遅ればせながら、新年おめでとうございます。
今年も、よろしくお願いします。

お花は一重咲きが好きです。
20代の初めの頃までは白い一重が大好きでした。
今は一重なら色はなんでも好き(^-^)

ステキな背景ですね。
こちらのブログは背景の良いのがあって羨ましい。

年末は、投稿ミスで同じ物が二つになってましたね。
すみませんでした。

投稿: ハナ | 2008年1月 8日 (火) 18時54分

ハナさん、新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

八重咲きの花って、それだけで豪華な感じがしますが、私は変わっているのか昔からあまり興味がなくていつも一重咲きの花ばかり育ててました。おしべとめしべがあって花びらやがくがあって…まさに教科書に出てくるような花がなぜか大好きでして…今も八重咲きはミニバラの一部だけです。
一重咲きの白い花、特別清楚ですよね。家ではたった一株のゼラニウムが純白に近い一重咲きの花を咲かせてます。白い花があるとベランダの風景が変わりますので、今年はこれを少し増やしてみようかなと。

年末は申し訳ありませんでした。うっかり管理者承認制のコメント設定をしておりました…。気がつかずお正月になって慌てた私です。ごめんなさい。

投稿: タピアン | 2008年1月 8日 (火) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おもしろベランダ | トップページ | 思わぬ方向に… »