« 兄妹そろって怪物? | トップページ | のろいのウィルス… »

冷えとりの効果って…

先週から湯たんぽデビューした。湯たんぽを足元に置いて布団をかぶせて寝ていると暖かいのなんの、だんだん眠くなりす~っと眠りに入ってしまう。これじゃ気持ちよくて起きられないのでは…などと先週の記事に書いていたが、それは大ウソだったとわかった。

この記事に関してゆめさんからいただいたコメントの通り、朝起きるのが楽になったのだからびっくり。湯たんぽを使う前から比べてはるかに目覚めがよくなった。実は私は数年前に軽いうつを経験している。なぜか季節の変わり目になると起きるのが大変になったり、朝になると「ぐええ、仕事やだなあ…。休んじゃおうかな?」などと思ったりするのが出るのだが、この時期にも多少出るはずのその症状がパタッと消えている。あれれ?

さらに就寝時の足には靴下3枚履き!裏側が絹、表側が綿の靴下を3枚重ねて履いている。これも少し前から始めたばかり。ところが靴下重ね履きを始めて間もなくのこと、いくら薬を飲んでも治らなかったひどい咳が少しずつ少しずつ落ち着き始め、今では本当にわずかな咳が出るだけ。当然今は薬など飲んでいない。あらら。

就寝時のみ3枚履きだった靴下、普段はインナー靴下1枚にごく普通の靴下の2枚履きをしていたが、ある日靴下を脱ぐのが面倒になった私は、3枚履きのまま仕事に行ってしまったのだった…。靴も普通のじゃ入らないからクロックスのサンダルで通勤…。そのまま一日を過ごしてみたが、普段結構イライラが多い私がへらへらと過ごしていた。へええ。

まさかと思ったので数日続けてみたところ、やはりイライラしないように思えた。生理の時期にもぶつかっていたのに腹痛などの症状が軽い。まぐれにしてもこれすごいかも…。

調子に乗って靴下3枚履きでサッカー観戦。上着は着ていたもののあんまり寒さは感じなかった…。そのまま三連休は靴下3枚履きしていたが厚着しなくても快適だし、ちょっとした事でイライラしないで済む。あ、このままずっと冬の間3枚履き続けたろ、と思ったのだった。

さすがに職場にサンダルだといずれは怒られるので、クロックスのオールトレインという靴を一足購入。これだったら同じクロックスでもサンダルとは言われずに済むし、パンツスタイルならどんな服装でも合う。

ひょんな事から知った「冷えとり」。こんな事で体調が良くなるなら苦労はしないぞ、などと思っていたが、実際に効果はあるようだ。昨年から冷えとりを始めたのだが、夏になって暑さがひどくなってから靴下を履くのをやめていた。夏に靴下を履かなかった事で体に冷えがたまっていたのだろうか、今年秋にひいたひどい風邪はその影響だったのかな?と今になってふと思う。

今年の冬はしっかり靴下と湯たんぽを重宝して過ごし、来年の春や夏も少なくとも一枚は靴下を履いて過ごしてみよう、と思った私だった。ブログで知り合った方の中にも冷えとりをしている方がいる。私などよりまじめに冷えとりに取り組んでおられるので参考にしてみようと思っていたりする。

若い頃親から「体を冷やしちゃだめ」と言われていたが、あまり気にも留めなかった私。今頃になって親が言っていたのは正しかったのか、と思う。湯たんぽに靴下重ね履き。何だかおばあちゃんの時代に戻ってしまったかのようだが、これだけ自分の体調に変化があるようだとこの冷えとりはなかなかのものだと思う。ただ劇的に効果が出るわけではないので、地道に続けていくのがいいみたいだ。

|

« 兄妹そろって怪物? | トップページ | のろいのウィルス… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

健康のこと」カテゴリの記事

コメント

冷えるんですよねぇ・・・
タピアンさんは足ですか。
私は腹巻を愛用してます。。。
足は靴下1枚で充分。寝る時は裸足で全然冷たくないのですが、
お腹と腰がダメです。
今年はネットで遠赤外線・備長炭入りってのを注文してみました。
暖かいかな?届くのが楽しみです♪

投稿: ふうか | 2007年11月28日 (水) 07時01分

こんにちは。

日に日に寒さが増していくので、これからは冷えやすい体質の方には辛い毎日になりますよね。

私自身、あまり冷えないし、寒さも感じにくい(鈍感?)ため、この種の健康法には疎く、ここで初めて「冷えとり」という言葉を知りました。恥ずかしいですが、最初にタイトルを見たとき、「冷たいチキン料理」の話かと思ってしまいました~^^;。

ちょっと調べてみたところ、「冷えとり」ってなにも、特別な健康法ではなく、「生活の知恵」的に、人々が自然に行ってきたことがメインなのですね。無理なく生活に取り入れられるところがいいなと思いました。「○○健康法」を唱えるものには、何か宗教的な様相を呈するまでにエスカレートしたものもありますからね~(-_-;)。でも、「冷えとり」にはそんなところはなくて、自然で体にも優しい感じがするので、いいです。
 
私は最初に書いたような体質なので、「冷え」に対する認識が比較的甘いんですが^^;、最低限守っていることが「出来る限り自分の住んでいる地域で生育可能で、かつ旬のもの」を食べることです。例えば真冬に南半球の国々から輸入される果物を食べるなんてことってカラダに無理がかかると思うのです。

その程度のことしか意識してませんでしたが、これからは「冷やさない」ことも、もっと考えて暮らさねばと思いました。私は暑がりなのなので、どうしても冬でも薄着。でも、よく言われる「首・腹・腰・足」、この辺はがっちり保温できる服装で、健康に過ごしたいと思いました。

投稿: はるな | 2007年11月28日 (水) 11時00分

♪ふうかさん、こんばんは。
実は私自身に冷えはあまり感じていないのです。しかしラーメンなど熱いものを食べると顔に汗が!これは「のぼせ」らしいということもあり自覚してない冷えがあるのかなと。
足、腰、おなかなどを温めるとのぼせることがなくなり快適に過ごせるようですね。
遠赤外線効果の腹巻というのも温かく過ごすのに良さそうですよね。

♪はるなさん、こんばんは。
私も冷えとりを知ったのは昨年。「何の事?」と最初は思いました。特別な健康法というわけではなく、本当に昔の人の知恵と言った感じです。靴下だけでなく、はるなさんのおっしゃるようにできる限り身近で取れる旬の食材を使って食べるというのも効果があるんですよね。
冷えをほとんど自覚していない私でしたが「のぼせ」があるため隠れた冷えを持っているのに気がつきました。ゆっくりゆっくり、無理なく楽しく体調管理できたらいいなあと思います。

投稿: タピアン | 2007年11月28日 (水) 20時34分

こんばんは☆

私もボチボチ冷えとりをやっています。
腹巻も毛糸のパンツも、一年中手放せません。
靴下の重ね履きも実行中です。

冷さないように気をつけるようになって、効果を実感しているのは
生理前のイライラと腹痛がほとんどなくなったことです!!
いつも1週間くらい前からお腹が痛くなり、イライラして甘いものを
ドカ食いしたりしていたのですが、そういうことがなくなりました。
生理中はどうしても1日くらいはお腹が痛い日がありますが、
薬を飲むほどではなくなりました。

冷えとりをしている方々は、「ささいなことでイライラしなくなった」と
いう方が多いのですが、私はまだそこは改善されていなくて(-.-)
これからの課題です。。。

仕事中は服装が決まっているので、靴下の重ね履きができないため
冷えてしまいます。毎日の半身浴は欠かせません。

腹巻だの毛糸のパンツだの、服装的にはだいぶおばちゃんぽいのですが、
この快適さを知ってしまうと、真冬でもミニスカートで素足でフラフラ
するようなキケンなことは二度とできませんね(^-^)

投稿: るーさん | 2007年11月28日 (水) 23時36分

♪るーさん、こんばんは。
私も実はボチボチ冷えとりの仲間です。これからは絹のホットパンツやら絹の腹巻やらが必需品になります。見えない場所だから防寒しまくりですが、快適ですよね。

確かに、生理に伴う心身の不安定は軽くなったと思います。私も前にイライラがひどくなるタイプで、過去にはささいな事でぶち切れ人間関係にも悪影響が出る、集中力が落ちて仕事でミス乱発などなどそれほどひどい時もありました。生理中にも腹痛、頭痛、吐き気で会社を休む日もありましたがここのところそんなことはありません。

私の場合わりと短気なのでちょっとした事でイラッとしてしまったりはしょっちゅうでした。怒らないよう嫌な感情を我慢することもしばしばでしたが、それがなくなったような気が…(って事は逆に言いたいことをさらさら言っているのかもしれませんが)。さらにあまり小さいことが気にならなくなってきたようにも。

仕事中はやはり靴下重ね履きができない時もあります。どうしてもスーツを着ないといけない日などもありますし。そういう時は半身浴で温まるようにするしかないんですよね。


投稿: タピアン | 2007年11月29日 (木) 22時53分

こんばんは。
これから寒くなる季節、冷え対策は重要になりますね~。
ボクも冬場は靴下重ね履きなのです。
子供の頃に、冬でも家では靴下を履かない方が健康などと言われていたもので、今でも多少抵抗があるのですが~。
実際のところはどうなのでしょうね。
小学校の頃は、年中半ズボンで登校させられていましたよ。

投稿: エンジェル | 2007年11月30日 (金) 11時18分

♪エンジェルさん、こんばんは。
ニューヨークは楽しかったようですね。旅行記楽しみにしてます。
子供の頃は薄着で過ごすのが当たり前だった風潮がありましたね。近所には裸足で過ごしていた子供もいました。
でも、足が冷えるというのはあまり良くないようですね。足が温かければ半ズボンだろうがランニングだろうが大丈夫と言う考え方もあるそうですが、ここまでいくとちょっと極論ですね。
いずれにしても、靴下重ね履きは静かに見直されているようです。エンジェルさんは最先端をいっていたかもしれません。
半ズボン!私が小学生の頃は長いズボンなんかはいてたら「不良」「生意気」とか言われましたよ。男子は皆半ズボン、女子もスカートや半ズボンっていう姿が多かったかも…。

投稿: タピアン | 2007年12月 3日 (月) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 兄妹そろって怪物? | トップページ | のろいのウィルス… »