« ブログもしばらく・・・ | トップページ | 大食い写真館開設 »

お気楽写真館公開

サブパソコンから更新をしている私だったりする。

今回の旅行記を書こうと思ったが、撮りためた写真があまりにも多すぎるのでびっくりしてしまった。写真を見ながら記事を書くとなると至難の業・・・。

たくさんの中から選んだ写真を「お気楽写真館」としてアップし、サイドバーに表示することにした。おかしな解説(しかも思いっきり間違ってるかもしれない)がついたおかしなおかしな写真ばかりだが、よろしければご覧くださいませ。

|

« ブログもしばらく・・・ | トップページ | 大食い写真館開設 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅のこと」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
いやいやいや、ものすごい内容もりだくさんですね~。
タピアンさんも以前おっしゃっていたとおり、これはかなりの強行軍ですね!
以久科原生花園から見えた知床連山、きれいですね!
ちょうど晴れてきたみたいで。
斜里岳、やっぱり綺麗です! 良い写真を見せてくださってありがとうございます。
その後わざわざベニヤ原生花園まで行ったのは、実は浜頓別~音威子府が目的だったのでは? 美深から美瑛に行くのに「朱鞠内湖」? などとツッコミどころが、いやいや、普通に観光するだけでも大変なのに、廃線跡に競馬とタピアンさんご夫妻の趣味もきっちりおさえた充実の行程になったのですね。お疲れ様でした。

投稿: エンジェル | 2007年7月21日 (土) 22時57分

いやぁ~・・・いいですねぇ~・・・うらやましぃ~・・・癒し系ですねぇ~・・ため息しか出ませんよぉ(涙)

タウシュベツ橋梁・・つい先日、テレビの旅番組で見たところです(はじめて知りました)

夕日の写真や小麦畑の写真、「真似してみた」の写真もそうですが・・・すっごく綺麗に撮れてるじゃないですか!
タピアンさんってその道の方???って思いますよ!(本当)

投稿: piccolo | 2007年7月22日 (日) 04時48分

♪エンジェルさん、こんばんは。
帰って来てから地図を見て「これはかなり無理があったな…。」と実感しました。最悪の場合大事故につながったかもしれないレンタカーの故障にもめげず1000キロ以上もの運転をした夫に感謝です。
私個人では以久科原生花園が今回一番でした。後は斜里岳と北浜駅でしょうか。あまり人のいない所ばかり旅行して、観光客とは一味違ういろいろな人に出会えた旅でした。
ベニヤ原生花園は特に私が行きたかった場所で…。私は植物大好き人間なので原生花園をリクエストしていたのです。
ところでエンジェルさん、今回の旅行の写真で何やら気がついたことがあるようですね。あれを見て「浜頓別~音威子府」「美深から美瑛に行くのに朱鞠内湖」とつっこめるあたり、かつては鉄ちゃんですね。今回は士幌線、標津線、深名線、その他にもいろいろ…写真にはありませんがあちこち廃線跡を見てまわっていたりしたのですが、自然に還るスピードがあまりにも早い廃線跡もあって…。

♪piccoloさん、こんばんは。
確かに一週間もオフにして出かける事ができるのはありがたい限りです。社会復帰が恐怖ですが…。
タウシュベツ橋梁、テレビの旅番組でやっていましたか?私も数年前新婚旅行で行って初めて知りましたが、その後この廃線跡は何度も訪れております。地元の方の鉄道への思い入れが強いのか、廃線跡が少しずつ保存の方向へ向かっているようです。賛否両論はあると思いますが…。
写真を見ていただきありがとうございます。学生時代写真部に2年間だけ所属していた事はあるんですが、撮るのは下手な部類でした。最近は「いいな」と思うとデジカメでパシャっとできるので、マニュアル機を使っていた学生時代から考えると手軽に写真を撮れるようになったなあと思う今日この頃です。ちなみにこの写真は全てCANONのPowerShotG3というコンパクトデジカメでの撮影です。

投稿: タピアン | 2007年7月22日 (日) 23時21分

そうか!北海道旅行この時期だったんですね!
ばんえい競馬の写真を見て、軽く興奮しましたよ(笑)。
「そのままー!」なタピアンさんを見てみたかったです。
糠平湖周辺の廃橋は、私も一昨年見に行きました。ひとりで・・・
ずーっと眺めて、いろいろ思いを馳せたのを
タピアンさんの写真を見てまた思い出しました。
旅の思い出がいっぱい詰まった写真館、楽しませてもらいましたー♪

投稿: アキ | 2007年7月23日 (月) 14時01分

拝見しました~♪
とっても素敵な写真の数々ですね。
また北海道に行きたくなっちゃいました~(*^_^*)

投稿: ゆめ | 2007年7月23日 (月) 21時18分

お気楽写真館少しだけ見せていただきました
続きは時間のある時ゆっくり見せていただきます♪

北海道っていい所ですね(≧∇≦)
ドヴォルザークの弦楽セレナーデが似合う風景かなと思いました

投稿: はこふぐ | 2007年7月24日 (火) 02時13分

♪お気楽写真館へ足を運んでくださった皆様、ありがとうございます。

♪アキさん、こんばんは。
夫と休みを合わせられるのがこの時期しかなかったので私の方が無理を言ってお休みをいただいてこの時期になりました。
ばんえい競馬ではついついやってしまいました。カメラを持って叫びながらゴールまでいっしょに!こうなると買った馬券はもう関係なしで自分がいいと思った馬をひたすら応援してました。とても他人に見せられたものでは…。
糠平湖周辺に一人で?それはかなり勇気があるなあとびっくりです。あそこはヒグマも出る事があるようですし。あの線路跡をたどってみると思いはいろいろ。それで私たち夫婦も何度も行ったのでしょう(実は今回で三度目…)。真冬は無理がありますが、一度は春に訪れてみたいところです(仕事している以上無理だけど)。

♪ゆめさん、こんばんは。
500枚以上写真を撮ったものの、できあがって「???」と思うものも大量に…その中から独断と偏見でおかしな写真を選んでコメントをつけてみました。
北海道旅行暦は四年目の私。帰ってきて間もないのにまた行きたいと思っている私。ゆめさんと同じですね。

♪はこふぐさん、こんばんは。
私たちの場合最近は夏中心の旅行ですが、秋もみどころがいっぱいです。本当は冬と春に同じ場所を訪れてみたいのですが(冬はかつて札幌・小樽や函館あたりに出没していました)仕事の関係で休みが取れないのでまだ実現できていません。
ドヴォルザークの弦楽セレナーデが似合う風景、そう言われてみれば…と思うところはありますね。アルバムを開いたらセレナーデ…それができたらと考えました。

投稿: タピアン | 2007年7月25日 (水) 21時46分

こんばんは☆

写真館拝見しました~。
先月行ったばかりだというのに、また行きたく
なってきました(笑)
今月は旅行代金の請求がやってきて、ちょっと
青くなっていたのですが(^^;
私が行った時は花が咲く前の季節だったので、
花の時期にもぜひ行ってみたいです♪

投稿: るーさん | 2007年7月27日 (金) 00時03分

写真、全部拝見しました。
北海道は独特な風景です。

印象に残ったの写真ですが、小麦畑を絡めた写真は広々感が表現されて素晴らしいですよ。
あのスケール感が私の撮影意欲を刺激されました。

投稿: | 2007年7月27日 (金) 07時05分

♪お気楽写真館に遊びに来ていただきありがとうございます。

♪るーさん、こんばんは。
不思議ですよね。私も帰ってきてから二週間ほどになりますが、もうまた行きたいと思っています。
後から旅行代金の請求…結構青くなるものですよね。私たちの場合は今回は現金で行く先々支払いが多かったので、ほぼそこで精算しきってましたが、何よりレンタカーで道内半周してるのでガス代が…。
花の時期に行くと人はそれなりにたくさんいますが、平日をうまくぶつけられれば「花じゃなくて人を見に来たみたい…」とはならないと思います。野の花だと名所ではなくてもそれなりに見られますのでお勧めです。

♪森さん、こんばんは。
北海道は確かに独特の風景が広がっていると思います。気候も本州とは全く違っていて、どちらかというとヨーロッパに近いのかなと思ったりします。
小麦畑を絡めた写真が多くなったのは、ちょうど小麦の収穫間近だったのと、農作の盛んな道東から入ったからだと思います。特に十勝のあたりは本当に広々と畑が広がり、すばらしい眺めですよ。晴れていたら日高山脈も見えますしもっとたくさん写真が撮れたのに…と思いました。
私個人としては、斜里岳が眺められる場所が好きだったりします。山の形がとてもきれいなんですよ。

投稿: タピアン | 2007年8月 4日 (土) 00時05分

拝見しました~!
いやぁ、すごい強行軍ですね!
私が住んでるところは中標津なので、その周辺は大抵見てますが、細切れに何年もかけてですもの~
意外とマイナーな場所(以久科原生花園とか)が気に入ってくれてるようで…ニヤリ♪としてしまいます。
今度はいつこれるんでしょうね!?親子3人でかな…

投稿: 小薔薇すいた | 2008年6月11日 (水) 01時06分

小薔薇すいたさん、こんにちは。
やはり…これは強行軍ですよね。二人で初めて北海道に行った時は吹雪の札幌・小樽だけだったのですが、新婚旅行ではエスカレートしレンタカーで釧路から野付経由で知床→網走→大雪山→帯広。その翌年は十勝川温泉起点に最長岩見沢、さらに美瑛、富良野に十勝をうろうろ。さらにその翌年は稚内→日本海側を下って旭川→美瑛→富良野→岩見沢→苫小牧→札幌。さらにその翌年が強行軍の今回です。
以久科原生花園、ここは私のお気に入りの場所です。私が原生花園めぐり、夫は北海道の廃線跡めぐりが好きな上さらに二人の共通項は馬(競走馬もばんえい競馬も大好き)…行き先がめちゃくちゃになるのは無理やり二人の趣味を合わせているからでしょう。

次…早くても二年くらい後になりそうな感じですね。今年も夏か秋に北海道旅行したいと言ってはいたのですが…確実に無理だなぁと二人で話してました…。

投稿: タピアン | 2008年6月11日 (水) 11時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブログもしばらく・・・ | トップページ | 大食い写真館開設 »