« ベランダの春 野草系の花たち | トップページ | 今でも苦手 »

ベランダの春 バラなど

_img_17今度はカラフルな花たちである。

今年の冬に市の園芸センターで購入したミニバラ「八女津姫」だ。購入してすぐ植え替えしたところ葉が黄変し、ぽろぽろと落ちてしまったのだが1ヶ月くらいしたところ元気になり、またつぼみがたくさんつき始め、この通り花が咲いたのだった。現在は新しい茎とつぼみが出始め、またたくさんの花を咲かせそうである。

_img_18 右は白いゼラニウムだ。小さな苗だったが今はびっくりするほどつぼみを上げ、ベランダが華やかになった。ゼラニウムの右側には赤いミニバラが咲いている。このミニバラは昨年購入した鉢だ。4月下旬になって花があがり始め咲いたのだ。小さな小さな赤い花だが、白とのコントラストがとてもきれいだ。

_img_19 まったくつぼみがなかったのに最近になってたくさん花を上げ始めたのがこのバラ。褐色の花が咲く。「チャーリーブラウン」という花らしい。大きな株なので全景は右のようになる。大きな株である。花も大きく見ごたえがある。

_img_20

_img_22左のミニバラは紫の花を咲かせるというバラである。まだピンク色という感じがしなくもないが、咲き始めてよく見ると紫色をしている。これから7輪ほど咲きそうなので毎日まじまじと見てしまいそうだ。「モーニングブルー」という品種だそうだが、これを見ていたら朝出勤したくなくなりそうだ…。

今年は青い花がたくさん咲いた。

_img_23 _img_24 左はブルーハイビスカスという花だ。ホームセンターで売られていた苗を何年も育ててきたものだ。冬の寒さに弱いと言うことであったが、軒下で冬を越し今年も花を咲かせてくれた。その間に苗は2株に分かれてきた。1株はいずれ実家へ行くことになるのだった。挿し木でも増やせるらしい。

右上の花は原種系のチューリップで「アルバ・コエルレア・オクラータ(読み方は違うもよう)」などという難しい原種名がついている。白い花だが底の部分が濃い青をしている、3株あったが花を咲かせたのは2株だけだった。間もなく葉も枯れ球根を取る時期になるが、弱くてなかなか増えないらしい。それでも今年花が見られたのはうれしかった。来年もできることなら咲かせてみたいものだ。

これ以外にも、ハーブや果樹たちが元気に育っている。ハーブはこれから料理にもどんどん使えるようになる。果樹ではレモンが息を吹き返してきた。

もともとは食べられるものを…とイチゴやらレモン、ハーブなどの植物を育ててきたのだが、それがまさかこんなにたくさんの花に囲まれるとは思ってもいなかった。意外なものである。

|

« ベランダの春 野草系の花たち | トップページ | 今でも苦手 »

ほったらかし園芸」カテゴリの記事

コメント

本当に色々な花が咲いているんですね!!

うちにも原種系チューリップがありましたが、3年ほど細々と咲いていたのが今年は消えてしまいました・・・難しいのかな。

あと、やっぱり食べ物系もあると楽しいですよね。

そうそう鉢植えの佐藤錦が20個ほど実を着けていて収穫が待ち遠しいです^u^

投稿: かみ | 2007年5月 7日 (月) 05時07分

かみさん、こんばんは。
確かに最近はずいぶん花がたくさんあるなあと思います。もともとは「ガーデニングを始めた」という友人の影響なのですが、この友人が育てていたのは何と野菜…「食べられるものを育てる方がおもしろいよ」という事で食べられて私の興味があるもの、好物を育て始めて…それが私のベランダ園芸の始まりでした。ハーブや果樹は丈夫であまり手間がかからなかったのと、ある園芸の本に出会ってからびっくりするほど枯らさなくなったので調子に乗って山野草、園芸種、バラにまで手を広げてしまいました…。
原種系のチューリップ、とっても丈夫なものと弱いものとに分かれているようです。原産地の気候を考えながら育ててみたらどうだろう、などと考えているところです。

鉢植えの佐藤錦ですか。わあ、佐藤錦っておいしいサクランボですよね。いいなあ。昔はあまりサクランボを好きでなかったわたしですが、おいしいものは本当においしい!知人に佐藤錦をいただいてから大好きになりました。

投稿: タピアン | 2007年5月 7日 (月) 21時35分

わあ、なんかいいですね。
お花。
うちは猫がいるので、切花はすごく気を使うんですが、鉢植えの花も、手入れが下手でからしてしまうことが多いです。
ハーブも、料理に少しだけ使いたいとき、わざわざ買っても全部使いきれないので、寄せ植えをひと鉢もっていたのが、冬場死んでしまいました。(悲)
しかし、バラ、いいな・・・最近いろんなバラがあるので買うのも楽しいですよね・

投稿: jascat | 2007年5月10日 (木) 13時12分

全部ベランダに置いてあるんですか!?
凄い!綺麗でしょうね(^^)

私は最近、植物を育て始めました。
詳しいことはよく分からないので
大きくなって窮屈そうだったら鉢を大きいものに変えたり
毎日の水遣りと、あとは時々液体肥料を混ぜた水をやるくらいです。

それでも綺麗に咲いてくれる時は嬉しいですね♪

投稿: 寝起きのパンダ | 2007年5月10日 (木) 22時37分

♪jascatさん、おはようございます。
これだけ花を育てていても切花にしたことないんですよね。原因は同じく猫。うちの猫は気がつくと花を食べようとしたりするんです…。
私も少し前まで鉢植えを枯らす名人だったので、それを知る人が見たら目が点になってしまうでしょう。水をあまりあげないで育てているためか、植物たちは丈は小さいですが茎や葉が太くて硬い子が多いです。
ハーブ、私も寄せ植えしていたときに枯らしました。今は同じ品種の子だけをプランターに植えて育てています。その方が管理が楽だったりします。品種ごとに乾燥が好きか、湿っているのが好きかというのが違うので、寄せ植えで育てるのって結構難しいそうです。

♪寝起きのパンダさん、おはようございます。
確かに全部ベランダで育てています。布団干したり洗濯物を干す際には「…。」なので置き場所に工夫をしないといけない状況です。
ガーデニングの本はかなりいろいろ出ていますが、そんなにガーデニングに時間を割けない部分はあるので、私も最小限のことしかしていません。変な事をすれば植物もブーイングはしてくれるのでその都度「あちゃ~」と言いながら対応しているだけという状態ですが、きれいに咲いたり実がなったりするととてもうれしいですよね。実は失敗も多い私ですがね…。

投稿: タピアン | 2007年5月13日 (日) 08時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベランダの春 野草系の花たち | トップページ | 今でも苦手 »