« うちの新入りミニバラ | トップページ | おおやけど »

後のことを考えろ・・・

職場を変わってから朝の時間に余裕ができたので、毎朝ベランダへ出ては植木鉢の土の乾き具合をチェックしている私である。

以前のブログで「ベランダの3分の1程度の植物」というような事を書いていたが、ふと見たら3分の1どころではなくなっていた。ベランダの面積の明らかに半分は緑色をしているのだ。

植木鉢は確かに以前より増えているのだが、植木鉢の面積自体がめちゃくちゃに増えたのではない。私は植物が繁ってくることを計算に入れていなかったのだ・・・。私がベランダの植物に手をつけ始めたのはまだ寒い頃のこと。芽吹きもなく、花もなくさびしいベランダだった。

今年は枯らした鉢が極端に少なく、ベランダではたくさんの花が咲いた。今は4月下旬~5月に花が咲くサクラソウ、スズラン、ミヤコワスレ、ミニバラ、そして冬から次々と花を咲かせているビオラやゼラニウムなどをのぞいてほとんどが花を終え、葉がしっかり繁ってきた。ベランダは緑色のグラデーションである。スミレ、ハーブ類は今が最高とばかりに大きな葉を広げている。ミニバラも冬を越してしっかりした葉を広げ、果樹も青々としてきた。クリスマスローズも葉がたくさん出ている。球根植物も大きく伸びた葉だけになっている。ビオラやゼラニウムは花を咲かせながらどんどん株が大きくなってきているのだ。

えらいことになってしまった・・・と思った私だった。ただでさえ布団を干す際夫から「作業しにくい・・・。」と怒られているのにこれはまずい。来週あたりからベランダへ日陰を作ってそこへ移さなければいけない植物たちもいる。今後の植物の置き方を考えていくGWになりそうだ。

|

« うちの新入りミニバラ | トップページ | おおやけど »

ほったらかし園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うちの新入りミニバラ | トップページ | おおやけど »