« 味噌ふたたび | トップページ | 春はもうすぐ »

DSLite入手

・・・したのは私の話ではない。夫の話である。

一昨日夫は友人に会いに行った。帰りに靴を買いに近くの大型ショッピングセンターへ行ったところ、偶然電器屋でDSLiteが売っているのを見つけ購入したという。予約販売でも何でもなかったそうである。夫はDSのソフトでやってみたいものがあったので本体がちょうどほしかったと言っていた。

昨日いっしょにショッピングセンターへ行ってみたが、もうDSLiteは売り切れていた・・・。

私は既にDSを持っている。私はあまりゲームの類が得意ではない。操作を覚えるのにひと苦労するのが原因だ。なのでPSは持っているにもかかわらずほとんどやったことがなかったのだ。

小さな頃ゲームウォッチなるものを買ってもらった事があり、あのくらいの操作キーなら何とか対応できるとは思っていた。そこに出たのがDSだった。まだゲーム機が出たばかりの頃これなら私にもできると思って購入した。私が購入した時はDSがあちこちにたくさん売っていた。あまりにたくさん余っていたので記憶違いでなければ安売りしているお店もあったと思う。私も確か定価より少し安く買った覚えがある。それもそのはず、当時はDS対応のソフトがほとんどと言っていいほどなかったのだ。本体だけ持っているのに・・・夫は「もう少しするとソフトがたくさん出てくるからそれまで待ってもよかったのでは?」と言っていた。確かにちょっと先を急ぎすぎた、失敗だったなあ・・・とへこんでいた私だった。

その後半年くらいするとソフトが増えた。私もいくつか買って遊べるようになった。犬を育てる「ニンテンドッグス」などは都心に行く時わざと持って行ったりした。すると必ずといっていいほど勝手に通信までしてくれたりする。こういう楽しみ方もあるんだ、と思った。「頭の体操」系のソフトでは実家の家族も巻き込んで遊んだりした。

やがてソフトが大量に出回り、DS本体は売り切れという店が増えた。その後DSLiteが出た。このゲーム機は持ち歩くのにも小さくて、見かけもゲーム機らしくなくて相当人気があったのか抽選だの予約販売だのでなかなか手に入らなかったようだ。弟や妹も入手するために毎週のように大手スーパーに並びに行ったという。一時期大きなおもちゃ屋さんには売っていたのを見たことがあったが、最近また入手しづらくなっているのだろうか。

夫は私の持っていた「数独」のソフトにはまり、時間が空くと一昨日からずっと遊んでいる。こうなると「数毒」にならないだろうか・・・と思ってしまう。ゲームなどははまると最後まで攻略するタイプの夫なので、おそらく全制覇を狙っているんだろうな・・・。

|

« 味噌ふたたび | トップページ | 春はもうすぐ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 味噌ふたたび | トップページ | 春はもうすぐ »