« アレルギー | トップページ | えさねだり »

食物アレルギー?

アレルギー持ちの私だが、食物には全くアレルギーがない。

しかし、「ごろ」には食物アレルギーがあったのだ。

飼い始めて3年くらい経った頃から、「ごろ」が吐くことが多くなった。猫はよくエサを食べた後吐くと聞いたことはあったが、少しずつ吐く回数が増え、しまいには毎日エサを吐くようになってしまった。エサを変えても吐くのは変わらないのだ。

弟の家には私が拾った二匹めの猫が暮らしている。「ピコ」こと愛称「ぴーちゃん」という猫だが、弟夫婦に聞くとこの猫はほとんどエサを吐かないと言う。吐くのは1年に1~2回程度なのだそうだ。

さすがに吐くのが三日続いた時病院へ連れて行った。熱もなければ尿・血液等に異常はなし、内蔵疾患等もないというのだがどうして・・・。すると先生が言った。

「どこもおかしくないとなると、食物アレルギーの症状かなと思うんですよね・・・。吐いた後元気にしてますよね?」

その通りである。吐いた後ぐったりしていたことなんかほとんどない。ひどいと鬼ごっこなどという時もあるくらいだ。

検査が終わった後エサの試供品を先生がたくさんくださった。療養食、市販のエサなどそれぞれいろんなメーカーのエサが入れられていた。全て1回分、いろいろ与えてみてくださいとのことだった。生体実験みたいで申し訳ないです、と先生から言われてしまった。

いろいろエサを試してみたが、市販のエサだろうが療養食だろうが吐くときは吐いてくれた。ひどい時は食べる都度吐いている。

しかし「アレルギー用」のエサを与え始めた時から途端に吐かなくなった。その後1袋アレルギー用のエサを買いあげてみたら、吐く回数が激減した。毎日のように吐いていたのが1ヶ月に1~2回程度になったのだ。

いったい何だったのだろう。エサの中に入っている何らかの材料にアレルギーがあったようである。いただいたエサの原材料を見てみると・・・てっきり肉や魚を材料に作っていたと思っていた猫のエサには鶏肉の他に穀物やら何やらずいぶんいろいろなものが配合されていることがわかった。「ごろ」の場合はどうやら原材料の穀物のアレルギーらしいのだ。アレルギー用のエサを見ると確かに穀物はほとんど使われていない。イモの一種が原材料に使われていた。

猫にも食物アレルギーらしいものがあるのだと初めて知ったのはこの時だ。その後「ごろ」のエサは獣医さんでしか買えないアレルギー用の療養食となり、1ヶ月のエサ台は倍に増えてしまった。エサ代が倍に増えてしまったことはどうでもいい。「ごろ」がエサを食べる都度苦痛を味わうのではたまったものではないので。

ところでアレルギー用の療養食にも何種類かある。試供品で試してみたらどれも初回は食べてくれたが、二回目以降は「もっとよこせ!」とねだってまで食べようとしたものがあった反面、一口も食べてくれなかったものがあった。これは単なる好き嫌いの問題だろう。結局「ごろ」が食べてくれないエサは却下となり、ねだってまで食べたがったエサ(アレルギー用ダイエット療養食でしたね)が主食になった。

しかしこれで困ったのは好きだから急いで食べて吐いたり、一日分を一度で食べようとして吐いたりされてしまうこと(吐いた後食べてるからこわい)だった・・・。吐く回数は少ないものの、長期に旅行などすると必ずやられてしまう・・・。

これでは「ごろ」の単なるわがままを認めた形になるのかな?と最近思うようになった私である。

|

« アレルギー | トップページ | えさねだり »

猫のお話」カテゴリの記事

コメント

そうなんですか!
猫にも食物アレルギーあるんですね。
家のもよくケコケコやるのですよ・・・

投稿: ne568 | 2006年10月 7日 (土) 19時49分

オイラもハウスダストアレルギー持ちですが、幸いにも食物と動物には無いです。

投稿: 内部正明 | 2006年10月 8日 (日) 18時48分

こんばんは☆

猫にも食物アレルギーがあるとは初めて聞きました。
花粉症にかかる犬とかサルがいるのは知っていましたが、
動物にもいろいろアレルギーがあるんですね。。。

投稿: るーさん | 2006年10月 8日 (日) 23時35分

タピアンさん、こんばんは。
書き込みありがとう。
さっき、コメント入れたつもりだったんですが、うまく行かなかったようで
またまた書いてます(@^^@)
ごろちゃん、食物アレルギーなんですか。
食べ物は、大変ですね。
うちのなつこは、花粉症みたいで季節の変わり目になると涙目、鼻水、くしゃみと人間と同じ様な症状が出てます。
また、遊びに来ますね。
これからもよろしく♪

投稿: なちこ | 2006年10月 9日 (月) 23時30分

♪ne568さん、こんばんは。
私も最初は信じられませんでした。猫の食物アレルギーなんて…。獣医さんの話によると人間みたいにはっきり検査できるものはまだ一般的ではないようですが、確かに食物アレルギーの猫は存在するということでした。吐くのはいまだにありますが(こういうときはだいたい食べ急いでいるか、床にこぼれたものを食べたか、人の髪の毛を食べているらしい…)全部がアレルギーと言うわけではないようです。猫ってよくケコケコするって言いますよね。

♪内部正明さん、こんばんは。
食物にアレルギーがないっていうのは本当にうれしいです。ただ、私の場合「動物上皮アレルギー」だけありました…。猫を飼い始めてから知ったのでかかりつけの医者から注意されましたが、近所のアレルギー専門の先生から「喘息出てなきゃいいんだよ。動物がいたって毎日床にワイパーーかけるとかしてアレルゲンをできる限り除去するようにすればいいじゃない。」と励まされ今日に至っております。

♪るーさん、こんばんは。
花粉症の犬ってのは私の近所にも数匹いましたが、食物アレルギーの猫ってのは…びっくりしました。人間にもさまざまなアレルギーがある以上、知らないだけで動物にもいろいろなアレルギー持ちがいるのかもしれません。人間上皮アレルギーの猫とか、そんなのもいるのかもしれませんね…。

♪なちこさん、はじめまして。
お越しいただきコメントありがとうございます。テーマも何もない変てこなブログですがよろしくお願いします。
花粉症の猫もやはりいるんですね。花粉症を持っている犬が近所にいたので猫にもあるんじゃないかなと思っていましたが…研究が進めばいろいろなアレルギーを持つ動物がいるってことがわかりそうですね。
人間の場合でも食物アレルギーは怖いといいますので、うちの猫にもできる限りリスクは避けてあげたいと思っています。

投稿: タピアン | 2006年10月10日 (火) 22時27分

こんばんは。ごろちゃんはアレルギーでしたか・・・市販のフードは何が入ってるかわかったものじゃないから、療法食の方が安心かもしれませんね。わたしの周りにも食物アレルギーのニャンコと暮らしてる友達がいますよ。ごろちゃんと同じように穀物系がダメみたいです。それから花粉症なんかも、最近の犬や猫には見られるらしいのです・・・。
ちなみにうちの猫は、この季節朝晩急に冷えると、気管支炎みたいに、ゼイゼイ言います。。。。

投稿: jascat | 2006年10月10日 (火) 22時51分

jascatさん、こんばんは。
市販のフードもだいぶ原材料表記がされるようにはなっていますが、いろいろ書いてあるのを見ると「ん?」と思うことも…。
うちのと同じような穀物系アレルギーを持つ猫っているんですね。今は花粉症の猫もいるようになってしまったのか…と驚いています。
気管支炎みたいにゼイゼイというのもびっくりしますよね。暖かくしてあげれば大丈夫なのでしょうか?
うちの猫は拾った当時ひいていたひどい風邪が原因で鼻がかなり悪く、さらに体にウィルスが住み着いてしまったのか季節の変わり目によく風邪もひきます…。

投稿: タピアン | 2006年10月11日 (水) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アレルギー | トップページ | えさねだり »