« 贈り物 | トップページ | できたぁ~^^ »

復活・・・そしてレッスンへ・・・

夜中にひどい頭痛で夫を起こしてしまったらしい。うつ伏せに寝ていて肩の血行が悪くなり頭痛の原因となったようだ。肩が痛いほどこっていた。少し肩をもんでもらってやっと楽になり眠ることができた。

起きてから朝風呂にゆっくりつかり肩の血行がよくなったらしい。今日はフルートのレッスンでありどうしようか悩んだが、体調自体はそれほど悪くはなかったのでのんびり出かけてみた。今週もあまり練習できてない。う~ん・・・。

アルテスの9課のGdurとアルペジオをもう一回だけやってみた。今まで間違えて吹いていたのがすらすらと吹けたので自分でもびっくりした。今後もこのGdurとアルペジオ、練習には加えていこうと思った。

10課前半の練習4つが今週の課題になっていた。最初の2つは驚くほど簡単にクリアしてしまったが、DEDEF#EF#Eの繰り返しの指づかいが最初のうちどうしてもうまくいかずだった。指が慣れてくればきちんと吹けるようになってきたが私自身がどうも納得がいかなかったので次週再度挑戦することにした。その後のDdurとアルペジオも何とか形になっていたが音の出方があまりよくなかった。これも納得がいかなかったので再度次週挑戦。

どの練習も吹けることは吹けるが、音がきれいに出ないのが気にくわない。10課後半の練習曲もいきなり初見で吹いてみた。音を出し吹けることは吹けるのだが音をきれいに出すところまで意識できない。吹くだけで必死になってしまう。

練習時間があまり取れない分レッスンの進度はどうしてもゆっくりになってしまう。私も急ぐ方ではないのでのんびりのんびり吹いている。のんびり吹いている分音をきれいに出せるようにロングトーン中心の練習を続けてきた。自分でもだんだんわかるようになってきたが以前よりましにはなっているがまだ楽器が十分には鳴っていないのだ。先生からは「丁寧に音を出す練習をしてきたのはわかります。レッスンを始めて早い時間から楽器が鳴るようになってきたし、今まで不安定だった中音がしっかり出てくるようになってきたなと思います。タピアンさんの楽器は息が正しく吹き込めればきちんと鳴る楽器です。『あ、その音です!』と思う音がわずかな時間ながら出るようになっているんですが、あともう少しなんですよね・・・。」と言われてしまった。楽器をきちんと鳴らせるっていうのは今の私にはあまりにも難しい課題なのだ。でもここで音が出せるようにしておかないとこの先曲だけは吹けるようになったとしても進歩しないような気がする。

しかも10課あたりから練習曲が急に難しくなってくる。このままではこの先の課をクリアしていけるかまで不安になってしまった。「譜読みができないわけではないので吹けないことは絶対にないと思いますよ。」と先生は言うが・・・。

その後アヴェマリアを吹いた。またも指づかいをきれいに忘れていた。先を見通して吹く意識がないと途端にこうなってしまう・・・。アルテスに気を取られ練習がおろそかになっていたな、と反省しきり。

この先進んでいくには練習が不足しているんだな、と思い先生に練習時間の話をしてみた。先生いわく「毎日練習することが一番いいのですが、ただ長い時間練習すればいいってものじゃないですよ。短い時間しか取れないとしてもそこで丁寧に練習するだけでもかなり違うはずです。」とのこと。

現在は苦手な高音の練習をしているが、口の中を広く保ちながらおなかで呼吸する、息のスピードを変える、体の重心を考える、など私にとっては高度なことが必要となってきている。なかなか同時に全てをコントロールできないができる限り基礎練習で訓練していく、その方法で今後の練習をやってみようかと思っていたりする。

|

« 贈り物 | トップページ | できたぁ~^^ »

フルート」カテゴリの記事

コメント

タピアンさんも肩凝り&頭痛に悩まされているのですねぇ・・・
piccoloもひどい肩凝りで、特に冬場は冷えて寝違えたようになるのでこれからの季節は憂鬱です。
去年の冬は半身浴で乗り切りましたが、それでも1度寝違えたようになり半月以上苦しみました。
ひどいときはフルート吹くどころじゃぁないですよね!?

先日の「和食の素」便利そうですね!試してみます!

投稿: piccolo | 2006年10月22日 (日) 16時02分

piccoloさん、こんばんは。
20代の頃は肩こり・首こりと吐き気に悩まされ続けてきた私ですが、最近はここまでひどいのはなかったんです。多分おかしな格好で寝ていて肩をおかしくしたのではないかと思います。
冬場の冷えで肩こりになるというのはつらいですね。私には自覚するほどの冷え症状はないのですが、気温が下がってくると夜眠る時は綿や絹の靴下をはくようにし、冬場はレッグウォーマーやアームウォーマー、ばばシャツにズボン下、スカートの時は絹のショートパンツをはいてまで防寒してます^^;手袋やマフラーは外出時の必需品!これでだいぶ冷えが防げますよ(←それはやり過ぎだと友人から言われていますが…)。ただこわいのは電車やバスの暖房!ここまですると冬なのに汗が出ます…。

「和食の素」あると便利ですよ。あと一品という時助かります^^

投稿: タピアン | 2006年10月22日 (日) 21時16分

タピアンさん、こんにちは。
その後肩こりはいかがですか?私も肩は凝る方ですが、眠れないほどまでではないので、ほんとに大変ですね。フルートってどうしても普段ない姿勢をするし、日常使わない筋肉の使い方をするだろうから、身体は凝ってしまいますよね。
レッスンの様子を読んでいると、タピアンさんはとても丁寧に課題を進まれているように思います。私はとにかく数をこなしていく、と言う感じで進んでるので、一つ一つできていない課題を残したままでも、次に進んでしまうんです。その分自分でしっかり復習もしなきゃな、と思っています。お互い頑張りましょうね。

投稿: hana | 2006年10月23日 (月) 10時59分

hanaさん、こんばんは。
まだ肩こりから抜け出せない私でした。多分寝違えだと思うのですが^^;
私もまだ無理だと先生が判断された課題はとばしながら進んでいます。忘れた頃に先生がとばした課題を言ってくるので結局全部吹くようになっていますが^^;

実は今の先生が外国留学をしていた時期他の教室に行っていたことがあります。その時どんどんレッスンは進んで一度アルテス10課まではクリアしていたのです。ところがその後仕事が忙しくなり教室をやめた後の中断期間で私は音が吹けなくなってしまったのでした。
その後先生が留学から戻りまたレッスンをしていただくようになりましたが、先生との相談の上アルテスを最初から戻ってやり直すことになった、そんな経緯があります。先生からしてもきっと「きちんと音を吹いてほしい」という思いがあるのでゆっくり進んでいるのではないかと思っています(実際ただ練習してこないからゆっくりなだけかもしれませんけど^^;)

自分でゆっくり進む道を選択した以上しっかりやっていこうと思っています。お互い頑張りましょう。先に進んでいく上でヒントになるところはどんどん盗ませていただきますのでよろしくです^^

投稿: タピアン | 2006年10月23日 (月) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 贈り物 | トップページ | できたぁ~^^ »