« 先週末のレッスンから | トップページ | 教育実習 »

調子に乗ってもう一つ

一日二つの記事を書くことは今までなかったが、今日は調子に乗って書いてみた。

発表会に出る時の服装について考えてみた。今回はそれなりのホールを借りての発表会、フルートの他にピアノとギターの演奏がある。そう、先生方合同の発表会なのだ。

私も幼少時からピアノを習っていたので発表会にはそれなりに出ていたが、子供の頃のそれは晴れ舞台だった。ドレスを着て出たことはなかったがワンピース程度は着ていた。ある程度の年齢になってからも発表会に出ていたが、その頃になると貫禄のある曲を弾くようになっていたので着る物についてはほとんど気にしなかった。部活で忙しかったこともあり一時期は学校の制服で出てしまったことまである。

大人になった今になって発表会に出るにあたって、今回は気になる部分がある。技術的な面で未熟な分服装をどうしたらいいのか、ということだ。先生に聞くと服装は自由だということだったが、「GパンTシャツにスニーカーで出る」と言ったら「ダメ」と言われてしまった。

だったらどうしよう。私は考えた。演奏が未熟な分笑いや驚きを取ってしまう方法に出てはどうかと・・・。だったら思いっきり目立つ服装で出るのもいいな・・・。

①和服でフルートを吹く

私は好きで夏用の和服一枚、ゆかた数枚を持っている。それを着て出たら目立つ。実際に冬に着物のアンサンブルでレッスンに行ったことはあった。和服が好きなんだからいいじゃん!と開き直れる。いい意味で服装は目立つ。演奏がひどくて悪い意味で目立つのが服装でカバーできるかな・・・。←実際その逆もありか。ちなみに自分で着物は着られるが着くずれ大王である。帯結びはいまだに大の苦手だ。

②チャイナドレスでフルートを吹く

先週近所の古着屋でとんでもない安値のチャイナドレスを見つけた。ふざけて試着したら驚くほどぴったりとサイズが合っている。服自体の作りもいいし、柄も黒地に植物の刺繍で思ったより上品だった。一着ぐらいあってもよかろうと思い買ってみたが、着る機会はパーティーぐらいしかないだろう。だったら発表会で着て思いっきり目立つのもいいかも。←目立つというより驚かれる可能性のほうが高いかも・・・。姿勢の矯正にはちょうどいいかもしれないが、横のスリットをイヤらしくなくするにはどうしたらいいか考えなきゃいけないな・・・。

③フォーマルドレスで出る

数年前弟の結婚式用にワイン色のロングワンピースを購入した。弟の結婚式で着て以来その服には袖を通していない。色もおとなしめだしヒラヒラした感じのものではないのでこのくらいなら許される。←ただこの服の色はしっかり化粧をしないと不健康きわまりない目立ち方をしてしまう。ただでさえ化粧するのが苦手なのに。ちなみに私は脂っぽいので汗と化粧くずれがいっしょになるとフルートのマウスピースの位置がずれることがあり、音を出し損なった時には冷や汗も混じって顔がテカテカになってしまう・・・。

いずれにしてもドレスアップすると未熟な演奏と釣り合わない。ってことは少し改まったワンピースやツーピースで出ればいいのかな・・・そう思った私だった。

|

« 先週末のレッスンから | トップページ | 教育実習 »

フルート」カテゴリの記事

一応ファッションかな^^;」カテゴリの記事

コメント

タピアンさん、こんにちは。

フルートの調子はいかがでしょうか?私はと言うと…現在調整中ということで^^;。

私も何かと服装で悩むタチなんです。
ですからタピアンさんのお話を読んでいて、自分が発表会に出るわけでもないのに悩んでしまいました。頭の中で私のよそ行きの服がグルグル回ってました(笑)。

それから、ごろにゃんさんのお話、読ませていただきました。
なかなかの運命的な出会いに感動しました。私は事情があって家で飼うことはできませんが、ネコは大好きです。また時々ネコちゃんのお話もお聞かせくださいね♪

投稿: はるな | 2006年8月30日 (水) 00時12分

アタシまで一緒に悩んじゃったぁ~☆

でも読んでて思ったのは
でも和服でフルートって斬新でいいかも?
個性的で芯があるヒトって、あたしだったら
そういう感想を持ちそうです♪

発表会に向けてがんばってますね。
陰ながらですが、応援しています^^

投稿: ちい☆ | 2006年8月30日 (水) 03時16分

タピアンさん こんにちは!
発表会の服装悩みますよね。
数年前の娘のピアノの発表会の時に、中学生くらいの子がジーパンにTシャツという服装で、ちょっとビックリしました。翌年の発表会前に先生から「カジュアルな服装は避けてください」という注意がありました。
和服っていうのもイキですよね。
チャイナドレスがピッタリくるなら、そちらも魅力的かもしれないです。

投稿: ムーン | 2006年8月30日 (水) 14時31分

♪はるなさん
フルート、調整中だったのですね。こちらも購入から今年末で5年が経ちます。そろそろメンテナンスの時期だということです。発表会が終わるまでは大丈夫なようですが…。

服一つとってもどうしたらよいかって結構迷いますよね。ある程度年齢がいっている以上TPOを考えた服装が要求されるとは思うのですが、どこまで許されるかというのもありますね。

うちの猫についてはたびたびブログに登場してくると思いますのでこれからもよろしくお願いします。

♪ちい☆さん
ありがとうございます。発表会に向けて頑張ってきます。
和服についてはどうやら許される範囲にあるようです。私自身が時々着物でふらふらしており、着物でレッスンにも出没したことがありますし、先生も着物が好きで自分のコンサートを着物でやろうかと提案したくらい(どうやら他のメンバーに却下されたようですが)ですから。当日の衣装として検討してみようかと思ってます。

♪ムーンさん
やはりGパンTシャツで発表会に出てきたら見ている人はびっくりしちゃいますよね。チャイナドレス着て出てくるより驚きが強いかもしれません。先生から禁止されたのも無理はないですね。
和服でフルートといっても、和楽器に横笛があるからそれほど違和感ないんですね、多分。

服装については当日まで悩み続けると思います。その前にやはり演奏ですね…。

投稿: タピアン | 2006年8月30日 (水) 16時22分

こんにちは。

あの、実は…「フルート」ではなくて「私自身」が調整中なんです^^;。

旅行中、練習サボって遊びほうけてしまい、夏休みの宿題終わっていない子どものように焦っています(泣)。明日はレッスンなのに…です。

ちょっと言葉が足りなくてスミマセンでした~m(__)m。

投稿: はるな | 2006年8月30日 (水) 22時56分

はるなさんへ
そうでしたか。失礼しました…。
今年の春は私もそんな状態でした。たまった疲れから病気(?)になってしまい練習もレッスンも三ヶ月以上お休みしていたので…再開後は大変でした。

一ヶ月程度のお休みであればすぐ取り戻せますよ^^

投稿: タピアン | 2006年8月31日 (木) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先週末のレッスンから | トップページ | 教育実習 »